さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS 部屋の中心で、・・・何をさけべばいいんだ?w

<<   作成日時 : 2007/12/14 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは、さわたりです

パンヤ

今日も逃げポンだけ。コースはWW
ハンデ6なので余裕だと思ってたのですが、ハンデ7のまつばらさんがボーダーとか怖すぎです><
2H目の10Hでラキパンボフ→迂回
4H目の2Hで2ON失敗。
5H目の18Hでラキパンボフ→トマ・・・しかしアプで木に当たってOB

正直「このままどこまで酷いラウンドになるんだろうか?」と思ってました。

が、流れは一打でガラッと変わる。

6H目の5H、ミスショットで2ON失敗。残り35yほどのバンカーからの第三打・・・9Iでチップイン!
ここで一気に上昇気流。ここから先はノーミスでラウンド。17分33秒でタイム順位は7位。そしてハンデアップ。

しかしコント24の割りにパンヤ率が悪かった。
そして16Hでパトミした裸王様に「裸王どまぃ」と打とうとしたのですが、チャットウインドウを出してなかったのでリプレイテープ暴発。何やってるんでしょうかね^^;
Σ( ̄□ ̄;)すべて裸王様の策略かっ!そのための賞品「リプレイテープ1か月分」かっ!

明日は研究室に泊まりの可能性があるのですが、賞品が出るのかぁ・・・研究室のパソコンにパンヤインストールしてみようかな?怒られるかなぁ・・・バレないようにやるしかないな。

日記

結局昨日は3時で寝ました。やっぱりちょっとは寝ないと健康に良くないですよ^^

今日は早めに研究室に行きました。その時間は10時半。
一番乗りだと思ってドアを開けると・・・暗い学生室の中でインド人が寝てました。マジで心臓が止まりかけたがなorz
しかも普通に「sorry」の一言で寝てたマット片付けて自分の席に戻るし!しかも既に学生が2人ほど来てるし!う〜む、なぞが多いわw

そしてついに准教授に呼び止められました。
「さわたりくん、Oくん(同じ4回生)、明日の1時半ぐらいから卒論の話をするから、それまでに来ててください」
やべぇ・・・進捗状況とか絶対聞かれるよな・・・

そして17時に研究室を脱出。今日はゼミがあったので、脱出は容易でした。
18:45、家着→風呂
19:15、家出発→塾へ
19:50、塾着→授業
21:10、塾終了→帰路
21:50、家着→飯ぃぃぃぃ
22:40、自室へ→パソコン起動

と、とってもハードな1日を過ごしましたわ。
しかも明日はゼミに研究の話に・・・ひでぶ〜

たまには小説の話をしてみる。第8回

さて、第8回はあの名作です。

紹介番号8
世界の中心で、愛をさけぶ (片山恭一)(小学館)

作者紹介
この作品で一躍有名に。最近流行りのネット小説や携帯小説とは異なり、元々小説家として活動していた(たまに勘違いしてる人がいるので念のため

概要
当たり前の日常を当たり前に享受する朔太郎とアキ。しかし体調を崩したアキの病気は・・・

DATA
ページ数:206
字数:縦40字×横17行

参考
読みやすさ:やや読みやすい
読破時間:推定3.5時間。速い人なら2時間程度。普通の人なら2.5〜3時間程度。


感想
最初に一言。読む価値はあります。こういう本が売れてるんだ、という参考にはなります。
正直に言うと、「思ってたよりはマシ」な作品でした。もっと酷いのを想定してましたから。

泣くところは残念ながら無いように思われます。感情的な部分はほとんどなく、淡々と描かれているため、読者の感情を揺さぶることはほぼ不可能でしょう。そもから虚無的なものを感じ取れそうな気がしなくも無いですけど。これなら鍵の方が100万倍泣けるでしょう。
起承転結もはっきりしており、ややネタバレですが「出会い→祖父の話→付き合う→孤島での一幕→発病→闘病→死去→その後」と言った感じ。200Pほどということで、量が少ないのでどうしても苦しいですね^^;
「孤島での一幕」と「エピローグ」は賛否両論ではないかな?と思います。まぁ不必要だと私は思いますが。そして「祖父の話」もラストへのつながりが分かりにくい。
あと、主人公が妙に哲学チックなことを言うのですが、良く考えると大したことを言って無いのも気になった。

ここまで書いて気づいたが、この小説って中身スカスカじゃまいか・・・

最後に
結局タイトルの意味がわかりませんでした。エヴァの方が古いので、そちらからパクッたのかな?とは思います。エアーズロックが「世界の中心」なのかもしれませんが、あまりエアーズロックがポイントになってるようなイメージもなく、完全にタイトル先行だと思います。「さおだけ屋」もタイトルセンスだけで売れたと言われてますが、似たようなものかもしれません^^;


点数・・・25点(標準点は60点)

うん、一度読むべし。読んでから酷評すればいいんだからさ、ね?



以上、さわたりでした


編集後記

@
脳内メモから一つ。
「恋空とホームレス中学生」
えっと、どちらも「もはや文章として成立してるか疑問」とか色々言われてますが、この二つには大きな違いがある。
それは、恋空が小説で、ホームレス中学生がエッセイ(あるいはそれに準ずるもの)であるということ。

しかし友人の意見。「エッセイだからOKっておかしくない?」

言われてみるとそうなんだよなぁ。
恋空は(少なくとも作者が言うには)実体験を元にした悲しい恋の話を綴ったもの、そしてホームレス中学生は貧乏の中の貧乏で過ごした中学生時代の回想録。
形は違うとは言え、あまり大きな差はないように思う。なぜここまで世間の目は違うのだろうか・・・

なお、個人的評価は「どちらも読んでみたいけど、105円より高い金は出したくない」といったところ。まぁしばらくは読む機会がなさそうですね^^;


A
闇で高評価な「陰日向」は映画化でしたっけ?すげぇ・・・


B
あ、@での疑問の答えを持ち合わせてる方はコメントお願いします。


C
もう一つ脳内メモ
「関西での電車の乗り方、降り方」

そう、今日電車で不満なことがあったので、書くべきかと。
関西では電車の降り方が大きなポイントになると思う。それは・・・「降りるときはドアの端から降りろ!」ということ。
ドアの真ん中から降りると、端にスペースが出来る。これをアフォな関西人が見逃すわけが無いじゃないですか・・・あっさり先頭が乗り込む。すると「前が行けたんだからオレもいける!」と後も続く。結局降りる人が降りにくい状況に。まあそれでも平気な顔をしてるのが関西人ですがorz

勿論、乗る側の常識も問われますが、乗る側の好きにさせない降り方も重要ではないかと。当たり前ですが、毎回こうなるわけではありません。ただ、関東のような「全員降りてから乗りましょう」という常識が毎回通用するわけではないことに気をつけないといけませんな。


D
そして座り方。
しかし書き始めると長くなりそうな上に超ローカルな話になるので回避します(ぇ


E
ちなみに英語 for TOEICはずっと研究室にいて勉強できませんでした^^;


F
あ、セカチューの話で思い出したんですが、FF7の「約束の地」ってどこなんでしょうね?色々意見が出てますが、正式な解答ってなかったんでしたっけ?
う〜ん、どこだと思いますか?
エアリスファンは「忘らるる都」をプッシュしそうですね。
私ですか?案外ミッドガr(ry・・・なんでもありませんw



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>乗り方降り方

前が乗ろうが後ろが抜かそうが、「全員降りたら乗る」を愚直に守る私はよく列の溜まりの先頭になりますw

さておき、「スキマが出来たら乗る」な関西はともかく。某C国は素晴らしいですよ、流石に。
早朝に地下鉄から降りようと思ったら、前の人と30cm空けた瞬間に両脇からC国人乗客乱入。あっという間に横3列乗車体制取られて危うく降車失敗するところでした。
「つか、チミら私を降ろす気無いよねw」と思うしかない素早さでしたよw
いやぁ、流石ちゃい(ry)^^^^^
白影憐
2007/12/14 15:24
あぁ、Cの話はどこかのTVでもやってましたなぁ。
アレに比べると関西人が超おだやかに見えてくるのが不思議ですなww
あの国はこれからどう変化していくかが問題でしょうな。

とりあえず研究室にいるC国の人は普通なので安心ですけどね(ぉ
さわたり
2007/12/15 00:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
部屋の中心で、・・・何をさけべばいいんだ?w さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる