さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえず6連勝中

<<   作成日時 : 2007/12/06 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

こんばんは、さわたりです

パンヤ

逃げポン、そしてツアー最終章と練習を兼ねて

逃げポンは西。
序盤でスコアを落とし、嫌なムードでしたが、終盤は粘ってボーダーのGAMONさんをなんとか振り切って二日連続の降級点は阻止。タイムは16分46秒で10番手。

で、ツアー最終章はDI
コント24エリカで早撃ちしてみました。本当はケンのはずだったのに思わずキャラを変えてしまったのは仕様です。
終盤はHIO狙ったり、18で躓いてボロボロになったりしましたが、18分45秒でHO
最後イーグルならスコア自己ベストだったのですが^^;

エリカだったし、DIというコースでは正確なことはいえませんが、慣れればこっちの方が早いかもしれませんね。なによりパンヤ率が格段に上がりますからね〜
明日の本戦はBWだそうで。一つコント24で参戦してみようかな?



そして今日は逃げポンに物申す!

逃げポンで思うことが色々あるので、書いてみる。

@ホール順について
昔、逃げポンでTabはタブーとされてきた(ここ笑うところ。
しかし、最近ではTabがOKとなっている。ここまではいい。

で、私の希望としては、統一して欲しいということ。
つまり、今の逃げポンは「Tabは押してもいいけど、ホール順は言われると嫌がる人もいるから、言わない方がいいかも」となっている。これを変えて欲しい。

「Tab押してること前提」か「Tabは絶対押さない」か決めて欲しい。押すのが前提なら私もTabを押すと思う。でも慣れというか、やはり今のルールでは押さない。ルールを明確にして欲しいです。


A最低ハンデの導入
一つの案ですが、ハンデの下がる限界を決めておくのが良いと思います。
つまりハンデ7経験者がハンデ3とかで走ってたらおかしいでしょ?ということ。
具体的な案はあまりないのですが、特に低ハンデ層には導入してもいいかもしれません。「☆でハンデ特進→☆☆や☆☆☆でハンデダウン→☆で(ry」というスパイラルが最近見られる気がします。

低ハンデ層の☆や高ハンデ層の☆☆☆などはやっぱり・・・ね。
んじゃあ中ハンデは?と言われると思いつかないのがネックでござるが・・・
一つの案としてアリなんじゃないのかなぁ?と思ったのです、はい。


BISのボーダータイム強化
そろそろ多くのプレイヤーは慣れてきたようで最近は格好のハンデアップコースになってしまってます。たぶん年明けぐらいにはボーダータイム変更のアナウンスがありそうですが。
まぁ私のようにいまだ全然なれて無い人にとっては強化は厳しいのですが、あくまで個人的なことですしねww


以上3点、逃げポンに物申す!です。毎回愚痴なのか訴状なのか判別つきかねる内容を言ってると思ってますが、今回はかなりまともに近いと自負しております。もし主催系の方が見てたら・・・よろしくお願いします。


日記

今日は西大寺のキャノンショットに行ってきました。
目的は脳トレ。これは面白かったです。ただ、私の行動圏では奈良唯一の設置店であるキャノンショットに行く必要がある^^;

奈良市の4大ゲーセン(勝手に命名)のうち、最も交通の便が悪く、ガラの悪い雰囲気があるキャノンショット。しかし関西のQMAプレイヤーなら知ってるかもしれませんね。9月か10月に近畿1位を獲得したんじゃなかったでしたっけ?

んで、ゲーセンに行くと300円で5クレと書かれている。しかしその前に店員を呼ぶ必要があるとか面倒すぎる。
とりあえず先日京都で作ったカードで1プレイ。懸念してたとおり、京都で作ったカードは京都登録のプレイヤーになる模様。こりゃカード作り直しだな。

で、カードを作り直し、店員を呼び、結局6クレ分プレイ。一番下のランクだったからか、あっさり6連勝で終わりました。15人中人間は私を含めて2〜4人というヌルいプレイでした。
得意と苦手も分かりました。得意は前頭葉。苦手は側頭葉。
カードの絵柄を見るペア探しは本当に苦手。1回だけ負けかけたのですが、その時は決勝がペア探しだったんだよなぁ・・・

なお、得意な種目は小銭両替、計算ドリルなど。
小銭両替は公式ページに体験版があるので是非お試し下さい。私のベスト記録は「無限:1371」「タイムアタック:535」となっております。結構いい成績のはず。

さて、次は金曜にプレイ予定。
しかし今週のランキング。奈良は2名しかいない・・・つまりプレイした人が2人しかいない・・・TOP10は余裕で入れそうです><

打倒ビリーズブートキャンプ!減量劇場第120幕

体重測定
日曜日:72.6kg
月曜日:計測忘れ
火曜日:71.8kg
水曜日:72.0kg
木曜日:
金曜日:

平均・・・72.13kg

とりあえず72キロ。ちなみに今日は研究室に行ったので往復8キロの道を歩いたことになります。いい運動だw

たまには小説の話をしてみる。第6回

間隔が詰まってる気がしますが、第6回ですよ〜

紹介番号6
アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス。小尾芙佐訳)(早川書房)

作者紹介
アメリカを代表する作家。主人公にどこか異常なところがある作品が多い。代表作の一つ「ビリーミリガン」のシリーズは主人公が多重人格である。

概要
精神遅滞者として32年を過ごしてきた主人公のチャーリー。しかし手術により賢くなったネズミ・アルジャーノンを見て「賢くなる手術」を受けることを決断する。
賢くなったチャーリーに待ち受けていた現実とは・・・

日本ではユースケサンタマリアを主役とする日本版のドラマでも有名。またエヴァファンの間でも有名ですね^^;

DATA
ページ数:471
字数:縦37字×横15行

参考
読みやすさ:やや読みやすい
読破時間:推定8時間。速い人なら4時間程度。普通の人なら6時間程度。


感想
まず作品よりも訳に感動。精神遅滞者で幼稚園児程度の知能しか持たないという点を平仮名中心、誤字などで上手く表現されている。また知能が上昇していくにつれて漢字が増え、ミスも減っていく。こういう表現のうまさにまず感動。英語版がどうなのかは知りませんが^^;

内容は常に1人称で周囲の様子が分かりにくいところもありますが、それが逆に読者をチャーリーの中に導いてくれている気がします。内容も非常に面白く、オチもやや読めてる気がしますが、まとめ方がまた良い。行き過ぎた知能を持つと言うこと、人間性と知性の違い、実験動物の扱い、そういう点に対するメッセージ性も感じました。

ただ、いくつか「経過報告」という文章としては不自然なぐらいに情景描写が入ってたり、会話ばかりが多かったりするのが気になりました。あとは作品のテーマとして避けては通れないとは言え、妙に性的シーンが多すぎるのも気がかりでしたね。そういう点では「めぞん一刻」って本当にうまく描ききったよなぁ・・・(脱線

点数・・・85点(標準点は60点)

でもやっぱり面白い。まぁ時間があったら読んでやってください。ただ、好き嫌いは分かれるかもしれませんが。


で、次に読んでた「トムソーヤー」は早くも読み終わっております。そして現在読んでるのは「文庫本:6月19日の花嫁(乃南アサ)」「ハードカバー:セカチュー」です。さて、遠く無い未来にまた書くかな、さわたりでした。



今日は疲れたので編集後記は無しってことでw




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
えっと。
 まず最初に逃げポン主催者の方々は心が広いということを言っておきます。なんせ、あれだけのメンバーをまとめているのですから。
 次に便乗して意見を。逃げポンに参加し始めたころホール名言った時がありました。その時は「言わないで」と優しく言われました。ルールをよく見ると[お願い]という形で書いてありました。今もそうです。[お願い]なのです。ってことは自主判断なのでしょう。結局のところTabは押しても言わないでが自分としての解釈です。
 あと、以前にも話題に上がりましたがキャラクター選択ってどうすることもできないのですかね。早さを競う大会である以上そこを理解の上参加してほしいのですがね。ようやく、最近気がついたのですが、逃げポンは40分大会です。ということは普通の方が普通に回っても時間内にHOできるのですね。でも向上心も必要ではないかと。
 以上です。長々と。すいません><
おださん
2007/12/06 12:36
シャッフルで行われている以上、赤ゲージやアイテムの使いどころは非常に重要なので、Tab押し禁止に慣れてない人にとってはかなりのロスになると思います。また、仮にTab押し禁止にしても見る人が出てくると思いますし高ハンデ組が待っている間に先にスタートした低ハンデ組がホール順を言ってしまうと意味がありません。Tab押しを使わずプレイしてる人もいるならば、ホール順を言わない、というのが一番妥当かと。
最低ハンデ制は良い考えだと思いますが今の方式では難しいんではないですかねぇ。得意コースが速くて☆3コースが塵時計なのは自分がその最たる例ですが…(一応ハンデ8経験)ハンデ変動を30秒刻みにするのも良いかと思います。
現状ではベストタイム狙うなら野良のほうが好時計出やすいので個人的に逃げポンは早打ち交流会だと思ってるのですが、人それぞれでしょうし難しいものです。
Hana.S
2007/12/06 18:20
お二方、コメントありがとうございます。ただ参加するだけではなく、意見することって重要じゃないのかな?と思ってますし、こうして意見を出すことで新しい意見が出るわけで。感謝です。では早速コメント返しを。

>おださん
たしかに逃げポン主催陣は人が良いと思います。じゃないと意見は生まれないし、自然と人が離れていきますよね。まぁそれを承知でアレコレ言う私はちょっと問題かもしれませんが^^;

Tabの件。押しても言わないというのは常連の中では最早常識と化していますね。Tabは主催系お二方も使用している模様で、利用は合法です。しかし押してる派と押さない派が平等に競争するには統一した方がいいのでは?と思いました。ただ、「押しても言わない」が浸透しているのは私を含めた希少種にはありがたいことです。
さわたり
2007/12/07 01:11
500文字制限って面倒ですね。

キャラの件。これは以前も話題になりましたが、理論はこうなのかもしれません。
「キャラ制限でケンorエリカに固定すること」→「CP使ったお気に入りキャラ以外は弱いんですけど」→「じゃあしょうがないな。そのキャラ使ってね」→「あいつだけ好きなキャラとかズルいじゃん!」となるとルール崩壊・・・なのかな?
ただ、スピードを極めたらやはりケン。常連(あるいはそれに近い存在)なのに、セシを初めとする激遅キャラでトップに立とうとするのはやめて欲しいものですけどね^^;

ちなみに40分はSCで初参加者などの慣れない人たちがいた場合、最後になるプチさんが安全にゴールできなくなる恐れがあるから40分なのかな?と思いましたが、昔から40分なのでおださんの解釈が正しそうですね。まぁ氷系で明らかに転がすのは勘弁して欲しいですね。
さわたり
2007/12/07 01:11
>Hana.Sさん

結局は現状維持なのかもしれませんね^^;
たしかに禁止にしても見る人は出るでしょうね。そうなるとそっちの方が問題になりそうで・・・Tab押し前提ならTab押してプレイするんですけどね・・・これは私以外のTab押さない派の意見を聞きたいですね。

最低ハンデ
これは平等性が難しいと思うんですよね。
過去最高ハンデ−2までOKとすると、ハンデ10経験者はハンデ8まで、ハンデ9経験者はハンデ7までしか落ちなくなり、(あまり上位は勝ち負けに拘っていない可能性が高いとは言え)優勝と言う点ではかなり厳しくなりますよね。しかし−3までOKにするとあまり現状と変わらない。じゃあコース別・・・とするとすっごく面倒だし、やはり平等性の問題が。う〜ん、何かいい方法ありませんかね。

さわたり
2007/12/07 01:21
ボーダー30秒刻みは以前私が提案してみたことが・・・あったっけ?(ぉ
21段階になり、参加者の混乱を招き、正確なハンデで出ているかの確認も面倒になるのでダメっぽいです。たしかに「ハンデ6.5」とかわかりにくいかも?ただ、30秒刻みはより実力にあったハンデでスタートするためにはいいかもしれません。これなら少々こけても下がるハンデの幅が小さくなりますしね。

Σ( ̄□ ̄;)これってもし実装されれば最低ハンデ制を導入しなくても改善されるんじゃあ!!

>逃げポンは早撃ち交流会
たしかに現状ではそうですね。順番次第ではフロントよりも早くなる可能性がありますが、ずっとケンがトップな野良と異なり、周囲にタイムがかなり左右されます。今日はケンだったので全体的にペースが速かったですし。これもやはり改善と言うか、話し合いというか、意見を出し合う余地は残ってそうですね。


さわたり
2007/12/07 01:23
最後に。貴重な意見をありがとうございました。たぶん運営の方も見ていらっしゃると思うので、ある程度参考にしていただけると思います。お二方に任せっきりにせず、より良い逃げポンに向けて参加者である我々も協力したいですね・・・って逃げポンのような大きな大会における主催の苦労を知らない私が言っても重みがありませんけどねorz
さわたり
2007/12/07 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえず6連勝中 さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる