さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS あっれー?おかしいなぁ

<<   作成日時 : 2008/04/20 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、さわたりです

パンヤ

今日は月曜逃げポンの練習もこめて砂を何と3回も回りました。
ね?全然燃え尽きてないでしょ?ただ単に調子が下がってるだけでorz

ただ、コントを24から22に変更し、まずまずです。ネカフェで10回近くBWをコント22で回ってるうちに慣れたようです。

1回目は14時ぐらい。
ハイライトは何と言っても跳ね返された15H。迷わずアンプレw
9Hスパイクも成功しましたが、力加減が分からず大変なところまで飛んでいくし^^;
この回は16分を超える程度でした。

2回目は15時過ぎ。
パンヤ率不安定。出るときは数H出っ放し。でも出なくなると全然。4〜7まで1回もパンヤが出ない。
トマもミス連発。でもグリーンには乗ってるのでそこまで遅れない。
そして迎えた15H。ティー打った瞬間視点が普通じゃないと分かる。
壁に跳ね返されるか、サンドに直接突っ込むかwwもうダメぽwwww

と、やけくそだったのですが・・・

画像


ぇ、HIOっすかww
最長チップ記録はSW2H水切りで達成した291yぐらいだったので、大幅更新。
まぁいまやISやICでガンガン距離が伸びてそうですし、大したものじゃないでしょうけど^^;
このラウンドはSSから分かるとおり、15H終了時点で12分41秒。
結局15分をなんとか割り、14分56秒でゴールしました。

3回目はつい先ほど。
序盤こそパンヤ率が微妙だが、スコアは落とさず進軍。
3,7はラキパンでクリア。6は追い風9mでもBS決める!
9Hは今日3ラウンドで全部成功。このラウンドでは8yに寄せ、いい感じで折り返し。
後半はトマ成功率も上がり、ハイスピードでかけぬける!さて、タイムは・・・

画像


14分17秒!
個人的には神的音速タイムなのですが、逃げポンではもっと速い記録もある・・・あっれー?おかしいなぁorz
赤が1つ余ったのもあります。あとはパンヤ率・・・これも個人的には限界な率だったが・・・
ぁ、15で22yLPになったのはちょっとロスでしたね〜
でも個人的には満足せざるを得ないタイム。とりあえず砂の攻め方はこれでいける!

アイテムはジュース、ラキパン2、バナナ、赤4
赤は適当に使うべし。
あとはパンヤ率次第かぁ・・・よし!ヤル気出てきたぞ!
というところで今日は終了。

日記

今日は一日中家にいた。
でもこれはいかん!ってことで散歩もした。
散歩すると色々考える。学校のこと、塾のこと、出さなきゃいけないレポート、読もうと思ってた本、ゲーム。
頭の中で予定やら考えやらがうずまく。

1時間歩いても全然飽きない。世の中考えることが多すぎる。
でも残念ながらそれを全部覚えていられるほど人間の(少なくとも私の)頭は良くない。
だから世の秀才は常にメモを持ち歩くと言われているのかもしれない。
私?パンピーなので持ち歩かない。持ち歩いたとしても「面倒くさい」の一言でメモはしないでしょうね。

とても気持ちよかった。
こんな季節に家でパソコンと向き合ってゲームしてたらイカンと思った。
そうだ、明日はサイクリングにでも行こう。
あと1ヶ月もすると暑くて走るのには向かない季節。今しかないのだ。

明日はお芝居見に行く(俗に言う強制連行)んでしたorz
こんないい季節にお芝居なんて(ry

せっかく新聞読んでるんだから自分の意見を書いてみる@4月19日

な〜んか昨日は真面目なことを書いてしまったので。今回はあまり中身は大したことは書かずに・・・

1つめ:裁判員誕生!参上?

ネーミングセンスが悪いと言われた「裁判員参上!」
ん〜私は別に悪いとは思わないけどなぁ。
逆に誕生!とした方が頭の固さを露呈してる感じが。
今回のこれ、最初から誕生!にしてたら話題はカケラにも上がらなかったでしょう。
そういう意味では良くも悪くも話題になったというのは法務省からしたらオイシイ展開だったでしょうが。

ネーミングと言えば後期高齢者医療制度。
これも話題になりましたね。
世の中には「名前をつけた奴はアホすぎるw」と言ってる人もいますが、さてどうなんでしょうね?
私は名前をつけた人は悪くないと思います。逆に同情しますよ。

元々後期高齢者とは統計では普通に出てくる単語。今回と同様、75歳以上を差します。逆に65〜74歳までは前期高齢者。
統計学上の後期高齢者を対象としてるのだから後期高齢者医療制度で全然問題ないわけです。人数把握、人口動向を考えますので、医療制度作成の段階で統計学が重要な役割を果たしていることは当然。
ただ、対象者は怒った。これも当然といえば当然。高齢者の中で後期なんて言われて気分のいい人間はいないでしょう。

じゃあ誰が悪いのか?統計学者でしょうか?彼らが後期高齢者なんて言葉を使ったのが悪いのでしょうか?
でもここで統計学者は反論する。「じゃあどんな名前にするんだ?」
今回の医療制度は通称として長寿医療制度として落ち着きましたが、統計では長寿者なんて言われても・・・ねぇ。
これも仕方ないといえば仕方ない。安直とは言え、分かりやすい分類として前期後期はありうる。まぁ超高齢者とか他にもつけかたはあるでしょうが。
ただ、英語を直訳すると「後期高齢者」となるのかもしれません。こうなると学問的には逆らえないわけで。高齢者に配慮して名前を変えると学問の世界で混乱が起こるとか完全に本末転倒。

さて、たらい回しになってきた今回の責任。
結局は誰も悪くないというのが私の結論です。医療制度の内容を第三者に相談することはあっても、まさか名前を相談するなんて想像だにしなかったでしょうし。作った側は企業の商品開発をしてるわけじゃないんですから。名前よりとにかく中身勝負なんですから。

ただ、ちょっと深呼吸して、第三者的立場に立って見直すような余裕を持って欲しかった。

結論

@名前で中身が変わるわけじゃない。でも良くも悪くも名前で周知が進むこともある。
A専門的な知識は当然必要。でも少し余裕を持ち、一般人の視点から眺めることも重要。

---おわり---

さて、明日は皐月賞ですね。大阪に強制連行されますが買う予定はないです。
出走表見ても半分ぐらい名前すら知らない馬><
とりあえず池添を応援しておきます。
ん〜ちょこっと見た感じ、キャプテントゥーレとか面白そうなのだが。

ではでは、さわたりでした

編集後記
@
最近思う。信号を平気で無視する歩行者、車の横をすりぬけれず歩道を爆走する原付、危険行為を徹底的に捕まえて罰金にしたらどうなるだろうか、と。
警察は更に嫌われそうですが、税金とか潤うかなぁ??
私が通う大学(第1キャンパス)近辺の大きな交差点、1日警察がはりこみ、全違反者を捕まえ続けたら億単位の金が入るんじゃないか?と思うぐらい酷い状況。
まぁ検挙するのに警官が必要。全部捕まえるほどの警官を動員したら「他に仕事ないんかっ!」と怒られそうですが。

A
後記という名のアニメコーナー
お稲荷さま。2話。
中村悠一ようやく登場。でも使いどころが良く分からない。
男に変身する必要があるのか謎。こんな中途な形ならずっと女でもいいんじゃない?
男になったり女になったりすると言われると「らんま」を連想する世代ですが、あれのように住み分けがされてるわけでもなく。
あと、主人公兄弟の弟が気になって仕方がない。あの如何にもショタを狙ったような感じが・・・男の私はイライラしっぱなしなのですが(ぁ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あっれー?おかしいなぁ さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる