さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS キープできるときはキープ出来るらしい

<<   作成日時 : 2008/04/23 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、さわたりです

パンヤ

今日は22時からの先生主催砂練習会に参加。
1回目、2回目共に15分20秒台でした。
2回ともパンヤ率がイマイチ安定せず、9Hは失敗^^;
うまくいくところもありましたが、まだまだ安定して14分台を出せるレベルではないようです。

続いて逃げポン。コースはIC
これは酷かった。最初からPCの動作が重く、カクカクは時折程度でしたが、打点変更とかがとにかく鈍い。
更にさっきの練習会から続くパンヤ率低下(バーの動作が不安定なのが主な原因)でタイムは絶望的。
ボーダーに抜かれてハンデダウンかな〜と思ってたのですが、ボーダーもかなり苦しんでいたようで。
更に途中良くなったときに赤びん大量消費トマに成功し、タイムを稼ぎ・・・
17分8秒でゴール。気が付くとあまり遅くないかも。でも10でOBしたりしたのは・・・反省w

明日から暫く参戦できないかも・・・と言ってるうちにGW休止期間に入るんでしょうか?
その間に対戦してプロになろうかな〜プロまであと経験値で900ほど。アイテム使えば18H対戦11連敗ぐらいで上がれるはず・・・勝率5分なら4勝4敗ぐらいでOK。やってみますかね。

なお、現在7月末〜8月頃の開催になると思いますが、スピーダーな大会を一つ考え中。
詳細が決まりましたら発表させていただきます。なにより憐様のマラソンと被らないのが前提条件ですが^^;

日記

日記・・・
東京行きの新幹線を買いに行ったが、発券は明日らしい。取れるのかなぁ。
帰りは自由席でとることにしました。東京スタートなら最悪1,2本見送れば座って帰れますし。
え?見送るぐらいなら立って帰った方がいい?う〜ん、言われてみるとそれも正論のような・・・
往路は京都スタートなので、是非とも指定席が取れることを祈りますよ。

研究室ではブログの更新をしてました。
あまり時間がなかったのでGJの結果だけですが・・・
で、もしかしたらブログばれたかもしれないorz
あぁ、しまったなぁ・・・不覚だなぁ・・・
強く生きることにしますorz(ぇ

今年こそ!目指せ60キロ!第54幕


本日の計測
69.6→69.8→69.8

週間体重計測
日曜:測定不能
月曜:70.2kg
火曜:69.8kg
水曜:
木曜:計測不能
金曜:計測不能

平均:70.00kg

木・金は新入生歓迎(?)行事のため計測不能。早くも明日で今週の体重が確定するのですが、状況は絶望以外の何ものでもありません。

せっかく新聞読んでるんだから自分の意見を書いてみる@4月21日

減速しつづけるコラム?ww

韓国との関係をどう保つのか

韓国の李大統領が来日。日韓の経済連携協定に向けて色々話し合いをしたようで。
韓国との関係は過去に色んな論議がされた。まぁどっちかというと反韓の方が親韓より多そうですが。

しかしこれからは韓国との関係がより重要になってくるでしょうねぇ。
アメリカは来年に政権交代を控えてるとは言え、ヒラリー候補が無駄な抵抗をしている間に共和党のマケイン候補が支持を広げている。
もしオバマ候補が民主党代表になり、大統領選に負けたら・・・ヒラリー候補はもう表舞台には立てないでしょうね。
最初からそのつもりだから無理を承知で抵抗してるのかもしれませんが。
で、マケイン候補が勝ったら・・・流石に現ブッシュ大統領のような無茶を続けるとは思えませんが、イラク問題、環境問題、米軍基地問題など、課題山積み。小泉元首相がだらだら外交をしてるうちに表向きは良いが、実質面でかなりの問題を残してしまった。

アメリカが信用できるかどうか怪しい。欧州でも親日家と呼ばれたフランスのシラク大統領が「相撲は肥満人間同士がぶつかってるだけ」と伝統をこき下ろしたサルコジ大統領になるなど、怪しい空気。
中国は言わずもがな。

こうなると国際の舞台で信頼でき、なおかつそれなりに力を持ってる国といえば韓国になるのではないか?
もはや飾りになりつつあるとは言え、国連事務総長も韓国から出た。そして北朝鮮にこだわり、日本との関係を冷やし続けた盧大統領から李大統領に代わった。
今こそ日韓関係を強化が言われてもいいのではないか?と個人的には思う。

竹島・独島問題や歴史問題もある。避けては通れないかもしれないが、特に歴史問題はある程度時間に任せなければならない部分もある。
競り合い、膠着する部分より、進展できる部分に積極的に取り組むことが出来たであろう今回の首脳会談は実りが会ったと私は考える。

さわたりの結論
@韓国は地理的にも近く、中国よりは信頼できる。アジア重視を掲げるなら絶対組むべき相手。
A暗い問題を棚上げしてはいけない。でもそればかりに拘って発展的な話がされなかったここ数年の日韓関係から脱却しなければならない。

以上っす。
しかし李大統領は韓国では早くも支持が下がってるとか。
熱しやすく冷めやすい国民性だけに難しいですな、あの国は・・・

ちなみに、ロシアは敢えてスルーしました。でもロシアは欧州所属を声高にしていますし・・・
まぁ北方領土問題が解決しそうにない以上、パートナーにはならないでしょう。プーチン大統領を見てると・・・ね。

映画、観ませんか?5週目

1週目:ショーシャンクの空に・・・85点
2週目:プルーフ・オブ・マイ・ライフ・・・10点
3周目:シザーハンズ・・・90点
4週目:ショコラ・・・65点

さて、今週は・・・
「ギルバート・グレイプ」

主人公・ギルバートはジョニーデップ、準主役のアーニーがレオ様。超豪華布陣ww
話の内容はまぁまぁでした。精神障害の弟につきっきりの主人公。
フラッとやってきたヒロインに「自分のために生きること」を問われて・・・
この辺はまぁ分かりやすい展開。
正直、最後まで破綻するような無茶はなかった。でも逆に言うと斬新さもなく・・・

改めてストーリー重視として見直す作品ではないと思った。
4人兄弟ですが、ギルバート&アーニー以外があまり描かれず、一家の変化を追うにはちょっと雑。

しかし・・・
やや退屈ともいえるストーリーとは裏腹に、レオ様の演技が凄い。
これが演技か?と思えるぐらいに精神異常者の役をこなした。こりゃアカデミー賞にノミネートされるわなw
「レオ様ってちょっと女性受けする顔だから映画出れてるんだろ?」と思ってる人はこの映画を見るべき。見方が180°変わるでしょう。

映画としての点数は・・・レオ様の演技を加味して60点ということで。
「この映画だからこそ表現できた!」という部分があれば良かったのですが・・・


編集後記
@
今日は疲れました。書きすぎかなw


以上、さわたりでした




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キープできるときはキープ出来るらしい さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる