さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良市民による奈良観光!!第1弾@奈良市街地

<<   作成日時 : 2008/08/01 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは、さわたりです

日記記事とは別に観光記事を設置^^
写真いっぱいの記事にしました。後で番外写真集を別記事にて掲載予定。そちらもお楽しみに^^

スタート前の装備品は水500mlと観光ガイド。まっぷるが発行しているのを買ってました。


観光のスタート地点はここ!
画像


近鉄奈良駅を出てすぐにある行基噴水です。奈良での待ち合わせによく使われる場所だったりします。
時間は12時37分。
近鉄奈良に12時半ぐらい・・・調べると博多で9時、東京で9時半、広島で10時ぐらいに出ればこれぐらいに奈良に着きます。のんびりなスタートでも大丈夫な時間設定ですね。

まずはお昼ご飯。
せっかくの奈良なので、全国チェーンはやだ。でも観光ガイドにも載ってる店もなぁ・・・
迷った末にbaby face planetをチョイス。
奈良に本店のある、ジャンボオムライスで大きくなったレストランです。
なお、行基噴水から徒歩1分以内です。

私はオムライスってあまり好きじゃない。ハンバーグかパスタにしよう・・・と思い、結局
画像

夏野菜と焼きベーコンのパスタ・・・とかいう名前だったはず^^;

スプーンとフォークは比較対象で置いてますが、かなりでかいです。
でもでかいだけでまずかったorzorz
スープが少なく、混ぜても混ぜてもパサパサ。スープが少ないので、味気ない。薄味好みの私でこれなんだから、濃い味が好みなら発狂もんでしょう。

完全にミスった。ハンバーグにするか、違う店にするべきだった・・・

と、早くも打ちひしがれ気味の地元民。お会計は980円でした。
パスタより、目の前のテーブルに座ったフランス人風の一団が気になった。英語メニューはあるっぽいのだが、店員が全く英語ダメのようで、’シュリンプ’すら分かって無かったですよ。いやいや、料理屋でバイトしてたらシュリンプ(えび)ぐらい知っておこうよ・・・

店を出ると13時05分。
気を取り直し、最初の目的地である氷室神社と奈良国立博物館を目指す。

その途中、衝撃的な看板を目にする!
画像


えっと・・・奈良国立博物館は明日から西国三十三所の特別展?じゃあ今日は・・・

とりあえずその前に氷室神社。
閑散としていたな。バス停の名前にはなってますが、特に有名な神社でもないのか。
画像

昔この舞台の上で舞が奉納されたとか。ふむふむ。

氷室神社から道を渡るとそこが博物館。
メインのはずの新館は予想通り休館中。今日は招待客だけ入場できる日だったようです。招待客って寄付とかしている人なんですかね??

気を取り直し、本館に向かう。大人500円、大学生・高校生は250円。
「大学生1枚」と言うと学生証の提示を求められる。そりゃそうか。
渡すと、何か表を見始めて・・・
「その大学の方でしたら協賛校になってますので、無料で入場できます。入り口で学生証を提示してください」
らっきー♪

と言うわけで無料入場。展示物はたぶんずっと同じなんだと思いますが。

入場したのは13時25分ぐらい。それから仏像やら青銅器などを見て回りました。
流石に30分以上になると飽きてきたな^^;

出たのは14時過ぎでしたね。
そこからは東大寺を目指す。
近くまで行くとかなりの人。韓国語をはじめ、色んな言葉が飛び交ってたな。
とりあえず鹿せんべい(150円)を買ったのだが・・・買った瞬間鹿に囲まれたorz
簡易包装の紙をはがそうとしてると、横からGETしていく鹿。こっちにもくれ!とばかりに尻に噛み付く鹿。まてまて、これだけ観光客がいてなんでこんなヤル気やねんorz

画像

鹿せんべいを貰って大満足の鹿。大きな角は秋に切り落とされます。

ちなみに鹿せんべいを買うとどうなるかという写真
画像

鹿を引きつれ、大移動。せんべいを持ってるお父さんは逃げてきたのだが・・・
ちなみに写真の左側にもまだまだ鹿はいました^^;

そして南大門
画像

有名な金剛力士像です。反対側にもありますが、スペースの都合上(?)カット。

大仏殿の入り口に向かったのですが、そこに池がある。そして鯉がいる。そのこころは・・・
鯉のえさ!!
鹿せんべいに続き、鯉のえさ。鹿せんべいは売ってないのに、なぜか鹿が鯉のえさ販売所の前にも。まさか・・・
と、とりあえず鹿はスルーして、無人販売だったので箱の中に100円を入れてえさGET!

さっそく鯉にあげる。でかい鯉の壮絶な奪い合いはいつみても・・・
ドンッ!

いきなり押されました。下手すりゃ池に落ちるじゃないか!!と振り向くと・・・そこには鹿の大群様。
やっぱり、こいつら鯉のえさを狙ってたのか!?
対1頭ならまだしも、相手は多数。結局半分近く鹿に持っていかれました^^;
本当にこんなのが神の使いなのかYO!

500円のチケットを買い、大仏殿に。
画像

で、でけぇ・・・
これで本来より1回りか2回り小さいって言うんだから凄い。木材だか材木だかの都合で改修の際に小さくなったらしい。火事って怖いね。
そういえば、韓国でもこういうところに行きましたが、これでもかっ!ってぐらい消火器置いてあったな。南大門焼けちゃいましたもんねぇ・・・

画像

そして大仏様。たぶん幼稚園の遠足以来の再会でしょう。あぁ、大きいなぁ・・・思わず2分ぐらい立ち止まったわ。

画像

ちなみに後ろはこんな感じ。普通前から見るから、後ろの形って知られてないですよね。

更に半周すると、法隆寺にもある名物(?)の木が
画像

これをくぐりぬけると何かある・・・んだったっけ?それにしてもブレすぎだろ^^;
まぁ無関係な人を被写体にしてますしね。サクッと撮った結果がこれだよ・・・

大仏殿を出ると14時35分。
ここから二月堂を経由して、若草山方面へ。
しかし、校倉造で教科書にも出てくる正倉院に行こうかと迷う。そうこうしているうちに、人の少ない閑散としたゾーンに^^;
地図を見て正倉院は遠いと判断。ここは予定通り二月堂へ!

しかし・・・この辺は・・・坂道が・・・日陰もなく・・・暑い・・・ひぃ、水切れた・・・
そしてたどり着いたのは・・・
画像

ちょwwwまだ階段上るんすか。
でも、ちょっと左の方を見ると
画像

見事な二月堂。ここが活躍するのは名前どおり旧暦2月にあたる3月のお水取り。wikiの燃えた松明の映像は見たことある方もいると思います。この火の粉にあたると1年無病息災だそうですが、参加すると確実に服が1着ダメになります^^;

画像

上るとこんな感じ。本堂の周囲を歩いていくと無料休憩所がありました。でもクーラーは効いてません。
時計を見ると15時が近い。予定ではこれから若草山の前を通って春日大社、そして浮見堂へと・・・ふむ、思ったよりいいペースかな。一人だしねぇ・・・
と、これからの予定を確認し、150円のアクエリアスを購入して休憩所を出発。
手洗い場の横を通り抜けようとして・・・ん?
画像

なんだか気になる階段発見!ただでさえここは高い場所。
煙となんとかは高いところが好きなそうで。上りきった先には超見晴らしのいい場所があるかも!?

上りきって市街地のほうを向いてパシャリ。





















画像

木が邪魔で何にも見えないいいいいいぃぃぃぃぃぃぃorz

くっ、だまされたか!!
ちなみに、上りきったところにはちょっとした社(?)がありました。写真割愛。
とりあえず二月堂終了。続いて若草山へ。

見てください!この緑!
画像

若草山。高さは恐ろしく低く、小学校低学年の春の遠足で来た気がする。
よ〜し、ちょっとのぼっちゃおうかな!!
と、思ったのですが、何と春と秋以外は閉山なんだとか^^;
ただし、夏は1週間ほど、特別開山があるそうです。約1週間後にそれはあるそうですが・・・
ちなみにこの写真、手前に入れないようにするための柵があります。写真はその上から撮影しております^^

さて、若草山にのぼれないなら、かなり時間的に短くなる気もするが、そろそろ春日大社に向かうか。
画像

春日大社の敷地内は緑が多く、晴れと曇りを行ったりきたりの天気ながら、常にちょっと涼しい感じ。
春日大社は結構複雑で、迷わないか心配だったのですが、案内掲示が多く、距離まで書いてくれているので、参考にしながら歩いてました。

そして本殿
画像

参拝所の向こうにご神木っぽいのが見えます。あれをちゃんと見るには・・・
中に入る必要があるそうで。入場料は東大寺と同じ500円。
というわけで、中に入ってご神木っぽいのを撮影!
画像

解説のよると、やはりご神木と呼ばれる大杉で、樹齢は1000年、周囲9mとか。凄いなぁ・・・圧巻。
ちなみに、この周辺は中心街からかなり離れているからか人が少なく、同じグループ(日本人老夫婦やアメリカ人家族)と何回もすれ違ったな。順路が分かりにくいのも一つの原因でしょうが。

画像

有料ゾーンでの1枚。紙に書いて奉納すると叶えてくれるとか。ちゃちな作りならまだしも、こういう本格的な雰囲気漂うところだと引き締まるものを感じますね。でも私は書きませんでした。いきなり言われても思いつかない^^;

有料ゾーンを出ると15時半を回っている。この観光もそろそろ終盤か?それとも・・・
実は、ここから南に700メートルほど行くと、新薬師寺というお寺があり、有名。
でもね、そこまで行くともう別地域の印象。その周辺に観光で行きたいところが結構あるので、それはまた別の機会。それらを全部回れるほど時間が残っているわけでもなかったので^^;

道順の都合で春日大社本殿には横から入った。帰りは正面に向かって帰る。
画像

まずは二の鳥居。帰る方向に歩いているので、振り返って撮影。
そのまままっすぐ歩き続けると一の鳥居まで行くのですが、そうはいかんざき!

寄り道1
まずは左にそれる。どんどん歩いていく。その先は・・・
画像

鹿苑。鹿の管理を行っている団体の近くで、ここでは毎年秋に「鹿の角きり」が行われます。たぶん今は効率よく切っていると思うのですが、伝統的な方法を残して見せようとイベントが開催されています。
会場では切られた角やそれを加工したものなんかが売られています。お土産に欲しい一品ですね!

さて、本来の道に戻る。そして正面に一の鳥居が見えてきた。あと500mぐらいか?
しかし、そこで敢えて左!

寄り道2
画像

車も通る交差点を左に曲がり、暫く歩いていくと見えるのがこの浮見堂。
写真を見ると分かっていただけますが、浮見堂には歩いて行くことが出来ます。え?それじゃあ浮いてない?と言うか浮いてるように見えすらしない?
というわけで、正面からパシャリ!

画像

はい、これで浮いてるように・・・見えてください。お願いorz
この日は私以外通行人さえいませんでしたが、1週間後のなら燈花会では歩くスペースもないぐらい混雑します^^;
まぁ池の水が汚くても夜なら分からないし(暴言

そこから歩いて数分。時計は16時20分。ようやく到着。
画像

一の鳥居です。ちなみに気比神社、厳島神社と並ぶ三大鳥居の一つです。
ん?厳島は春に行ったな。これは秋に福井に行くフラグでも立ったんでしょうか^^;

なお、兵庫にある一の鳥居駅とは関係ありませんw

そこから少し歩いて西向きに三条通りを撮影。
画像

ここからJRの駅までず〜〜っと下り坂です。それがよくわかる写真。
写真中央部に見える道を横切る線(?)がJRの高架です。つい2,3ヶ月前に完成したんですよね。これも平城遷都1300年プロジェクトの一環です。
白い車が逆走しているように見えますが、左に曲がってそれは回避するはず^^;

撮影ポイントから視線を左に移すと・・・
画像

階段がありますね。少年は偶然写っただけなので気にしないようにw
階段を下りて見上げてみると・・・
画像

有名な階段、五十二段です。
別に何かあるわけではないはずだが・・・ん〜〜何で有名なんだったっけ?orz

階段の下はちょうど猿沢池。しかし、いるのは亀ww
亀のえさがある。結局誘惑に負けるんだよなぁ・・・

100円払って餌をまく。いやぁ、亀とは思えない猛スピードで食べに来る。鯉はあまりおらず、餌争奪戦には加わらない。
この辺には鹿もいないので、のんびりと餌をまける・・・そう思った私が甘かった。敵はなんと空からやってきた
その敵とはハト。おこぼれやら手にもってるのやら、とにかく狙ってくる。
まこうと右手に餌を持った瞬間、右手にハトが乗るし。独り占めですか?ハトさん。
そう思ったら2羽目、3羽目と右手に襲来。ちょwwどうするwww

画像

ハトが集まってる場所が私のいた場所です。
もっといたのですが、場所を移してる間に2,3割はどこかに飛んでいきました。まぁこれでも十分多いけど。

しかしハトの争奪戦も激しいですが、亀だって・・・
画像

う〜ん、イマイチ迫力に欠ける写真だなぁ。真ん中に鯉がいますが、最後まで餌を食べる素振りは無かったですね。

餌がなくなった所で池の全景
画像

曇りだからか、綺麗には撮れませんね。もう少し左側を向いて取るべきだったか・・・
ちなみに右を見ると
画像

ちょっと古風な町並みを予感させる写真ですね。
この先は’ならまち’と呼ばれるゾーンで、町屋のような建物とかはこのゾーンです。
ならまちは新薬師寺を含む高畑ゾーンと一緒に次の機会に探検します!!

猿沢池をあとにして、階段を上ると・・・
興福寺、南円堂です。南円堂は西国三十三箇所の第9番札所。え?四国八十八箇所は知ってるけど西国なんて知らない?普通はそうですよねぇ・・・ってさっき文中に出したな、私。

興福寺周辺で3枚。
画像

画像

画像

3枚とも撮影ポイントはほぼ一緒。
1枚目は西向きに南円堂。2枚目は東向きに五重塔。3枚目は北向きに。柵の中は発掘調査中・・・といいつつ、もう10年以上経つ気が。

さて、この3枚でピーンと来た人いますか?
某京アニ製作アニメの修学旅行シーンで登場したゾーンですわ。
奈良のシーンは少なかったですが、その少ないシーンで登場したのがここ^^;
youtubeあたりで探せばあるのかもしれないけど、面倒なのd・・・あった
一般人は見ないでね(はーと)
1分40〜2分ぐらいのシーンですね。

さて、南円堂から5分も歩くと近鉄奈良駅到着。時計は17時なる直前。

飯食ってから4時間程度か。しかし今日は随分歩いたな。

よし、自転車回収しておうちに帰るかな!


〜〜奈良市民による奈良観光。第1弾@奈良市街地・・・完〜〜


本日歩いたルートはこちら!
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=eec57a659a10eecb9dcb6e4e8f5a9af4
登録が必要だった気がするのですが、とりあえず歩いたルートを掲載しておきます^^;
気になる方は是非見てください。

ちなみに第2弾も開催自体はほぼ決定。
場所は薬師寺、唐招提寺を中心とする西ノ京ゾーンを予定。

いま友人kから突込みが入った気がするけど、気にしない。
さわたりでした!



編集後記
@
編集後の感想と番外写真集は明日アップします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
奈良懐かし〜ですにゃ〜〜〜♪
お昼ごはんのお勧めは、鹿と並んで鹿せんべいをポリポリ食べる事、
すると、
鹿に追い回されマスにゃ〜〜〜♪\(^o^)/←ぉぃぉぃ

私は京都「の」大学出身だったりしマスにゃん、
休日には京都市内巡りとか、
奈良にも何回か行った事があったり(^^)
偽砂糖
2008/08/01 02:15
鹿せんべい・・・まずいですよねあれ(うる)
追い回されるならまだしも、横取りされかねませんねw
ちなみに幼稚園の遠足のときは鹿に弁当食べられて涙目な子もいました(ぉ

私も京都「府の」大学に通ってるんですが、イマイチ京都観光ってしてないなぁ。京都もいつか観光しないといけませんね。京都市内も遊ぶところならある程度知っているのですが^^;
さわたり
2008/08/01 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良市民による奈良観光!!第1弾@奈良市街地 さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる