さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS 新展開か

<<   作成日時 : 2008/08/27 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

こんばんは、さわたりです

パンヤ

さて、今日は逃げポンがありましたね。

コースはLSで練習大会とのことでした。
とりあえず8分まってスタートしました。昨日よりは流石にマシなラウンドをしましたが、それでも不満な点はいくつかありました。
トマミトマで助かるシーンもいくつか。でもコントを落とそうとは考えてません。BSが出ないと結局遅いわけだし。

タイムはたぶん14分中盤だったと思います。想定タイムボーダーで考えるとキープゾーンですね。
でもまだまだ改善の余地はあると思うので、研究しないといけませんね。

二次会ではゆっくりまわりつつ、メモ取りつつのラウンドでした。
とりあえず暫定的な攻め方を決め、あとは試してみたいショットのメモ。とりあえず暫定的なものでも14分は何とか切れる気がします。でもお試しがうまくいくならもっと速くなるかも・・・

この辺は時間が出来たときに、ですね。

二次会での話については後述。

日記

世界樹の誘惑に勝てません。今日はあまりゲームしないぞ!!と決めてたのについつい・・・
ちなみに初代ですよ?Uではないので、その点だけ。

メンバーはソードマン、パラディン、ダークハンター+メディック、アルケミストです。
LVは20まで上がりました。

第1階層の大ボスは強かった。
直前にスノーウルフの動きとボスの動きを調査。
スノーウルフに乱入されると勝てそうにないので、ギリギリ遠くまでボスをおびき寄せて勝負!!
パラディンは死にましたが、何とか勝利。お陰で今パラディンだけレベルが1低いはず^^;

抜け道発見にも苦労した気がします。面倒ですよねぇ。

そして第2階層でようやく地上に戻れるシステム登場。これで攻略のために膨大な移動時間を浪費しなくて良くなりますね^^^^^
でもその第2階層、敵が一気に強くなる・・・
花を植えた瞬間襲われる。しかも4連戦だった気がする。鬼かと。
FOE(赤モンスター)も無茶苦茶強い。3人死んだけどギリギリ勝利。二度と戦いたくありません^^^^
FOEを避けつつも7階に続く階段発見。と言ってもまだ6階を終える気はない。6階の敵にこれだけ苦戦してるのに・・・降りたら即死だろ、これ。

と言ったところで今日終了。
クエストも適当にこなしてますが、複眼って今更言われても困るアイテム要求されてます。深い階層に行きたいけど浅い階層のアイテムだよな、これ・・・


なお、攻略系サイトはやはり今回も使わないので、アドバイス的なコメントはうれしい限りですが、攻略に直結しそうな突込みなどはご遠慮くださるようお願いいたします・・・ってプレイした人がどれぐらいいるのか知らないけど。


さて、そろそろ寝ます、さわたりでした


編集後記
@
さて、逃げポンのサポート役について。
発表があるまでノータッチだったので、いつごろからそういう構想があったのかは分かりませんが、ようやくサポートというシステムが導入されるようですね。

まぐろさん引退の時に「新規で主催側に回る人がいるかもしれない(水面下でそんな話が進んでいるかもしれない)」ということもありましたね。1年5ヶ月前にも遡りますが。全然そんなことを考えてなかった人も、あの人が怪しいと考えていた人もいて、結構面白かったなぁ(ぉぃ
その時は「3人目の主催が必要になれば、その時はその時で声を掛ける。今は不要」というのが結論でした。
時間は流れ、主催と言う形では無くても、主催2名が参加できない時に実質的に代替主催をやるサポート役募集。
意外なことに、主催陣はそんなことを希望する人は少ないと考えていたようです。私視点だと数人主催陣に加わりたがってそうな人がいるんですけどね。
主催陣に加わるよりはハードルが随分と低いせいもあり、立候補者はそれなりにいそうですね。

適任だと思う人物について、昨日の二次会でも若干意見を述べました。
あれから少々考えた末、この人たちが引き受けてくれたらなぁ・・・と思う人が約2人。その2人なら参加率も高くて超安心なんですが。
でもその2名はたぶん立候補はしないと思うんですよねぇ、残念ながら。その内1人は2次会にはいなかったし。

立候補者だけで椅子が埋まりそうなので他薦も難しいという・・・まぁ他薦で承諾されるかどうか分かりませんけど。
現状、数名の立候補者に期待しつつ、展開を見つめるとします。

サポートシステムについて指摘したい点などはいくつかあります。それはまた折を見て・・・にします。
まぁこのシステムがうまく作動することを祈ります。そして使われることが少ないことも・・・


A
さて、そろそろゼミ発表の内容に関して准教授にメール送らないと・・・
さっぱり進んでません!って送ったら怒られるだろうなぁ(当然

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Uじゃなくて初代でしたか〜
というか、初期パーティが自分とまったく同じ…w
FOEは無理に戦わずに避けることを優先に考えた方がいいですよ、3Fのアレ見たいに…
そろそろあのトラップが…(何
カビノア
2008/08/27 02:54
サポート役の件ですが、誰でもいいとは思いませんです。
やっぱり2次会出ておくべきだったと今更後悔。
サポート役の選出はぜひとも公開の場でお願いしたいですけど、無理でしょうね。部屋作っても30人しか入れないしね。
さわたりくんの他薦したい方2名って誰なんだろう?
非常に気になる^^;
おださん@迷走中
2008/08/27 12:17
まいど
今日が5:30起きとかマゾい状態で2次会パスしましたが
おださんと同じく、誰でも出来るって訳ではないですね>サポ役
なにせ年齢層が広いし、ある意味”大ふへん者”の集まりですから(ぉぃぉぃ

まあ、後から情報は入ってくるでしょうけど・・・
さわたりくんの推薦者って誰なんだろ?と(・∀・)
うに公@人生ジェットコースター
2008/08/27 18:58
サポート役、私は亀さんにゃのでパス(・_・)/←ぉぃ
いあ単に「人ボーダー」の選出方法が私理解できてにゃい@@;

水曜日はほぼ欠席っていう点ががが(^^;;

ふむむ、多分あの2人かにゃ?(^^;
偽砂糖
2008/08/27 19:37
まぐろさん引退の時には自分も話を聞いてましたが、覚えているのは「運営側に回って貰おうかと声をかけるか考えてた」と実名を出してあの人って言ってたんだったかな。
まぁ当然さわたりくんが言っている2名とは違う訳ですが・・・。
エスパー
2008/08/28 02:02
と、とりあえずコメントを返すことにします。
>カビノアさん
せっかくなので初代からプレイしようかな、と。3Fのあれは追いつかれた時、強すぎて焦りました。結局は逃げれることに気づいて無事だったんですけどね^^
今なら倒せるのかな?と思いつつ、3Fに行くのが面倒な今日この頃。

’あのトラップ’が気になるなぁ。ピンとこないってことはまだ先なんでしょうけど(むふ)

>おださん
私も誰でもいいとは思いません。出来れば選出には一般参加者である私たちも加わりたいところです。まぁプチさんが主催になるぐらいまでは「当然の流れ」で決まってきたんですが、今回はそうじゃなさそうですからねぇ。
公開の場は・・・まぁ意見を交わす場は30人が限界でも、意見を送るとか、投票形式とかなら誰でも参加可能と考えられますね。当然最終的には主催のお二方が「この人たちなら任せられる」って人じゃないとダメでしょうけど。
私推薦の2人は基本的に言わないつもりです。オープンな場で言うと変にその方たちにプレッシャーを与えることになりそうで嫌ですので。申し訳ないです。
さわたり
2008/08/28 02:15
>うにさん
GJとかだと、年齢層はあまり問題になってない気がします。逃げポンはどうなんでしょう。チャットで「元ネタがわかる!」とかは年齢の問題がありそうですが、運営に関しては関係ないと思います。年齢より、その人のモラルとか、その辺かな、と。ぶっちゃけ、その辺が問題ないなら高校生とかでもいいですよ。まぁ中学生以下は負担などの問題で個人的にはナシですが。

私推薦の2人に関しては以下同文ってことでお願いします。
さわたり
2008/08/28 02:19
>偽砂糖さん
スタート宣言がありますからねぇ。どこまで重要か微妙ですが、出来ればそれなりにハンデが高い人が理想かな、と思います。ホール間移動中は正確な時間分かりません。よって正確なスタート宣言は難しいですから。
あと、曜日限定は「○曜日は必ず来てます!」みたいな人とセットならいいんですが、そこまで考慮して選出ってのも難しいかもしれませんねぇ^^;

私推薦の2人、その2人なんでしょうか?違うんでしょうか?真相は闇の中・・・(ぉぃぉぃ

>エスパーさん
そんなこともありましたね。遠い昔のように感じますが。
ついつい私とエスパーさんのブログ読み返しちゃったじゃないですかww(上2つのレスとのタイムラグはそれが原因。
あの時主催陣が言った’あの人’と私が考える推薦人2人は違う人物です。私の推薦したい2人は立候補しなさそうと言いましたが、’あの人’はどうするんですかね?私視点では態度保留〜やや消極的な姿勢が見え隠れって感じなんですが。
さわたり
2008/08/28 02:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
新展開か さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる