さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS 勘違いは誰にでもあるんです><(言い訳

<<   作成日時 : 2008/09/15 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは、さわたりです

この冒頭句、いつの間に定着させてしまったのか考えてしまう今日この頃。
どうやら、2007年に入ったぐらいから定着しているようです。
それ以前は「こんばんは、一言、さわたりです」だったようで、この形の始まりは・・・う〜ん、2005年10月ぐらいかな?

今更変える気にもなれない冒頭句のお話でした。

パンヤ

土曜は毎度のことですが、プレイせず。
日曜はわたよめ杯に参加。そろそろシリーズの終盤戦。一応ポイントトップで走ってますが、回を経るごとに上位は減点されていくシステムなので、気が抜けません。

今日はSC。スピーダー、ランナーとプラスアルファで狙えたらなぁ・・・って感じでスタート!
序盤からそこそこのペースで後続を引き離す。
8H、せっかくなのでLPを狙ってみる。43y台のLP成功。もしかしたらLP取れるかな??

そう思いつつ、ランナーを欲張ろうかと考え始めた15H
2打目トマで2ONを狙ったのですが、トマミトマ。ただのトマミトマならよかったのですが・・・
打点がずれたトマは綺麗に木に直撃。そして狙ったかのように海の方に転がっていき・・・OB
ここまで酷いトマミトマは初めてだわorz

ここでスピーダ、ランナが消え、あとは・・・BJとかPSとか狙うしか。
最終ホール、ティー打つ前のPPが1274PP
赤トマで5PP、そしてメモしておいたパーの10PPで・・・1289PP!
これならPS確定でBJまで狙える・・・

が、欲張りな私は風が1mなのをいいことに、最後ショートBIで決めて1389PPにする作戦。
これならBJも確定です^^^^^

だがしかし・・・BI成功して「よし!」と思ったのに・・・
パーが実は16PPだなんて聞いてないよorzorz

と言うわけで、狙い通りに最終ホールは進めたのに、情報収集のミスで賞獲得をフイにしましたとさ、おしまい。

教訓:欲張りには結局天罰が下る

ところで、最近思うのですが、○冠賞とかと取るよりも、何か一つに絞った方がポイント的においしいのかなぁ??
でもPP調節できるほどうまくないしなぁ・・・う〜ん・・・


日記

土曜

この日は無性に月見バーガーが食べたくなったのでマック行ってきました。
う〜ん、月見とソーセージエッグマフィンは素直に美味しいと言えるメニューだと思う。

でも1回食べたら暫くいらないですけどね^^;
塾のバイトに行った。しかし振り込まれてるはずの給料が入ってなかった。
またこっちのせいにされそうだな。あぁ、うぜぇ

夜はラノベ読みつつ、F1の予選とひだまりを見た。
半分の月がのぼる空、面白いです。でも最近普通の小説読んでないなぁ。そんな自分に嫌悪感。
少し前に先輩となぜか小説の話になり、
「村上春樹とか読んだことないっす」
「俺はカフカぐらいしか読んだ記憶が無いな。さわたりって普段どんな小説読むん?」
「(一瞬悩んで)いや〜あまり読まないっすね、特に最近は。ぁ、でも山崎豊子は好きですよ」

とかいう会話を。でも山崎豊子も長編3つ読んだだけだしな・・・えらそうなこと言えない・・・

と思って読み始めたノルウェイの森は40Pぐらいで放棄していると言う有様。私、本当にダメすぎるorzorz

ぁ、話があさってのほうにとんでしまった^^;
話を戻して、F1の予選はハミルトンワロスwwwだったんですが、マッサのガッツにびっくりした。
雨が酷くなりつつある状況。タイム更新する人もほとんどいない中、10番手にクビサ、11番手にマッサ。
10番手以内に入ればQ3で仕切りなおせるが・・・
ライコネンやハミルトンが全く上位に進出できない中、マッサが何とかクビサを上回り10番手でQ3へ。

もし最終戦までもつれてマッサがチャンピオンになったとしたら、その分岐はこのイタリアGPの予選ということになるんじゃないか、と思う。
え?ベルギーのペナルティ?当然だろJK

ハミルトンは自分のことしか考えてないので好き勝手に言ってますが、ライコネンに譲った瞬間に真後ろについて・・・ってやり方が卑怯すぎる。ライコネンにしてもやや強引に前に出ないといけないぐらいハミルトンが譲ってくれなかったと言うのに・・・逆手にとって追い抜き。あほすぎwwww

これだからハミルトン嫌いなんだよ・・・さっさとF1界から消えてくれたらいいのに。


日曜

ひだまりが終わったのが4時。そりゃ起きるの10時半でも仕方ないっすよ。
この日は世界樹とかしつつ、珍しく英語の勉強した。
本を開くだけでも珍しいのに、いきなり文法問題6問連続正解とかして上機嫌に^^^^
えぇ、その後不正解の山を築いたんですがねorz

世界樹は12階の女王アリが強すぎる。そろそろスキルポイントをうまく割り振らないと勝てない気がしてきた。


来週はゼミがないので、あまり研究室には行かなくていいっぽい。
そして木曜に予定されていた2研究室合同フットサルは雨天延期っぽい。
来週の過ごし方が何となく年末までの私を左右しそうな気さえする、さわたりでした。


編集後記
@
年末までと言うと大げさな気がしますが、要するに、来週ずっと遊び倒すと「あの週に○○してたらこんなことには・・・」と悔やむことになるんじゃないかな、と。
逆に「あの週ぐらいは遊んでおけばよかった」かもしれませんけどね^^;

A
よし、来週こそは少しぐらい普通の小説を読むぞ!
え?先生から提示されてる本?何のことですか?分かりません><

B
え?もうF1始まってる?あわわわわ、今週はいつもより放送開始が早いのね。
急いで見て来ます^^

C
最後に、わたよめ杯の言い訳を(ぇ

スコアやPPのど真ん中ですが、ずれるのは読んだ時に知ってました。ただ忘れていただけで^^;
23人いると、真ん中は12番目です。でもルールでは11番目になる。それだけのことです。
若干名前が紛らわしいと言う意見もあるかもしれませんが、ルールはルール。勘違いは勘違いorz

まぁアレですよ。スピード狙っている以上、ド真ん中はラッキーでしかない。そう気にすることもないです。(逆に言うと、だからこそ失念していたとも言えるのですが

D
結局F1決勝を見てからの公開になってしまった。
なんなんですかね?雨のフェラーリ遅すぎじゃありませんこと?
たぶんセミウェットぐらいなら速いんでしょうが、フルウェットだと全く走れない。
ハミルトンはフルウェットでの強さを味方にまたしても無茶苦茶な追い抜き多数。あぁ、ハミルトンはあれだ、琢磨に似ているんだ。それにしても低温で強いと言われるマクラーレン。今年は雨のレースがやたらと多いですが、そういうのも含めて、全てハミルトンの流れなんだよな・・・

あのレースで一番の驚きはどう見てもクビサでしょう。
11番手から重い状態でスタート。抜かれに抜かれてもじっと耐え、気がつくと1ピットで3番手浮上。
フロントローの2台がそのままワンツーだったのに、3位は予選11番手からですよ。いやはや、凄い。

そして一番かわいそうだったのは間違いなくブルデー。ベッテルのペースを見ていると十分3位表彰台に上がれたでしょう。もったいないと言うか、何と言うか・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たとえば、BJ賞の場合、21ぴったりにして、該当者が1人だけの場合、8ポイント付与になるので、3冠(3冠×2ポイント=6ポイント)をとるよりお得ですね。ですが、21になった人が複数出た場合、8ポイントを均等配分という形になります。2名の該当者なら、4ポイントずつになるので、2冠とるのとかわりません。3名該当なら2ポイントずつで、この場合は、2冠を狙った方がお得になります。
つまりは、自分の狙う賞によっては、参加者全員の状況も把握していかないといけないということになりますね。
それから、ど真ん中賞の件について。昨日のやりとりを見ていても思いましたが、たしかに、こうやって指摘されると、ど真ん中賞なのに1個上っていうのもおかしいですよね。今期のルールはもう変えるつもりはないのであれですが、次期以降のルール変更時にちょっと考えないといけないなと思いました。ご指摘ありがとうございます。
七夜美優希
2008/09/15 10:21
なるほど。○冠で一くくりになるとポイントが下がるケースもあるわけですね。
まだ特別ポイントなどイマイチ理解できていない部分もあるので、それらもまた質問してみようかな(ぇ

ど真ん中賞はこれまでこのルールで来たので、次期での変更になりそうですか。了解です。こちらこそ勝手な解釈で申し訳なかったです(ぺこ)

しかし最終戦はF1TV観戦で欠席になるだろうし・・・厳しいなぁ・・・
さわたり
2008/09/15 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
勘違いは誰にでもあるんです><(言い訳 さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる