さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS 完璧な休日・・・一転

<<   作成日時 : 2008/12/02 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは、さわたりです

パンヤ

今日は月曜!GJ杯→逃げポンの黄金ルート(ぇ

その前に夕方に専用垢をチェックしました。
色々と装備をもらえているので、これで組み合わせればいいんですね!?
で、予想通り2y伸びた・・・正確度は思ったほどないのですが、カーブが高い。LSではそこまで使わない気もするけど・・・

GJ杯はBL
ためしに早打ち。でも部屋が寒かった><
一応理論値は出ましたが、良いプレイとは言えず14分台だったかな?もしかしたら15分台だったかもw

逃げポンはSCでした。
こちらは最初の18Hで2打目トマミOBからスタート。
その後も14でティーOBw
11でトマミ岩爆破(OBは回避。ただしころころ)

もう散々な内容だったのに、不思議とボギーだけは阻止。淵にも3,4回お世話になったのになぁ。
一応ハンデキープ。パンヤ率の低下は大問題ですね。
羽に頼ってましたから。というか、あれがあると「真ん中のパンヤ」が出るのが大きい。
羽がないと4ピクセル(ドット?)分のパンヤゾーンなので、ど真ん中がないんですよね。
だからパンヤ出てても遅いような早いような気がしてしまう。

慣れですね。
でもあんまり練習する時間は取れそうにないんだよなぁ。


日記

今日はおでかけでした。えぇ、一人で遊びにいったんです。たまにはいいでしょ?

日本人は休日の内容を楽しむより、休日が計画通りに進むことを楽しむとかいう話をどこかで聞いたことがあります。
私はピッタリそれにあてはまります。典型的日本人?

映画「私は貝になりたい」を観る予定だったので、その上映時間に合わせて移動。

朝8時過ぎに起き、8時45分には出発。
9時過ぎにビリヤード場(ネカフェとも言う)に到着。
久しぶりで最初はサッパリでしたが、感覚を取り戻してくるとまずまずでした。
凄くうまくなろうとは思いません。下手くそじゃない程度にうまくなりたいです。
中級でいいのよ、中級で。まだまだ初心者ですがねorz

11時過ぎにビリヤード場を出て、映画館に。
映画は12:50からなので、先に席を確保。全16列ですが、動きの激しい映画じゃないし、少し前ぐらいがいいかな?と思い、6列目の真ん中を確保。

それから昼飯に。前々から気になりつつ、行ったことがなかったイタリアンに。
ピザとカレーが売りと言う一風変わったイタリアンカフェですが、迷わずパスタ注文!あれ?夏にそれで痛い目にあったような・・・
でも、ここのパスタは普通にうまかった。サラダ、スープ、おかわり自由のパンにコーヒーがついて980円。おまけのデザート200円をプラスしても1,180円。コストパフォーマンス○!

と、昼飯を堪能しているとそろそろ上演15分前。完璧。移動するかな。

映画の内容については後ろで。これから観る予定の人もいるでしょうし、ね。

映画が終わると15:30
本屋に行き、喫茶店で買った本を暫く読みつつコーヒー飲んで、’ア’から始まるお店で物色。
日が暮れかける頃に帰路・・・につきつつブックオフに寄り、家に戻ると18:30ぐらい。
風呂に入って、飯食って、ちょっとパンヤ練習してからGJ、逃げポン、ブログ。そして就寝・・・完璧!!

となるはずだったんですがねぇ・・・
タイトル通り一転。

本屋では目当ての本がありました。
立ち読みで毎週チェックしている東洋経済の佐藤優氏のコラム。彼のコラム、面白いです。
で、今月の角川文庫月替わり編集長が氏だそうで。新聞に広告が出ていたので「読んでみようかな」と思ってました。
氏おすすめの中から2冊と、氏の本、更に文庫化されたと聞いていた橋本紡氏の泥棒猫と(略)の計4冊。

昨日のTOEIC惨敗の反省から、そういう本も見てみましたが、大学生協で買うと15%オフだしなぁ・・・と思ってスルー。

さて、喫茶店でも行くか!と頭の中に数店浮かんできたところで・・・携帯が鳴る。
発信者は中国人留学生。いやな予感。

留学生「教授がさわたりと連絡取りたいんだって。電話してくれる?」
ますますいやな予感。逃げれるなら逃げたいです。

教授「あぁ、さわたりくん?明日の授業、休講の予定だったんだけど、やることにしたんだ。
そこで、受講者にメールで知らせてくれる?たしかメールのリスト、君に預けたね?
今日の明日だから、出来るだけ早くにお願いするよ。それじゃあね」

・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんんんんん


仕方ないので、’ア’から始まる店で買う予定だったものだけ買って帰宅。
速攻でメール打ったものの、留学生も受講してるから英語にしないとダメじゃないかっ!!と気付きつつ、じっくりじっくりネットで調べつつ訳してメール送信。

あぁ、完璧な休日(後半)を返してくださいよ・・・

まぁ平日なのに遊びに行った罰が当ったと思うしかないですね。
明日からは結構ハードスケジュール。1日に1つか2つずつぐらい予定があると言う最悪な展開です。
というわけで、今日はこの辺で、さわたりでした。


編集後記
@
私は貝になりたい

映画について。

ネタバレ回避したい方はみないでね。









んじゃあこの辺から。

良い悪いは別にして、観る価値のある映画でした。
でも色々と納得いかない。
まぁ原作読んでないし、50年ぐらい前の映画も見てないのでアレなんですが。

死刑@絞首刑を宣告された主人公の豊松(中居くん)。
それを免れようと再審申請や署名など集め、徐々に減刑の匂いが漂い始める。
で、change blockで減刑を確信する豊松。
しかし、それは死刑の執行のためのchangeだった・・・

と言う展開なのですが、そこに行き着くにはちょっと・・・ねぇ。

再審申請や署名などの段階で新たな死刑執行者は現れず、事実上死刑執行が止まってる。
なのに、豊松だけ呼び出されて絞首刑にされた経緯がサッパリ不明。
上級将校などならまだしも、死刑囚の中でも最も位の低いであろう2等兵の豊松だけ執行する理由がね。

まぁ「原作は死ぬんだから」とか「助かったらタイトル通りにならないでしょ?」と言われるとそうなんですが、それは昨日もチラッと書いたような「欲しいアウトプットになるように無理やり書き換えてる」だけに見える。

一つの映画としてはね。

ただ、そこまでひっくるめて「戦争というものの理不尽さ」を表現しているのであれば、完璧な表現。
なぜ豊松だけ?という疑問も「戦争はそういうものだから」でクリアできるなら。
ご都合主義というよりは、そこにこそ監督のメッセージがこめられているのかな?
そうでも思わないとあのラストはないわな。

過去の名作であったり、原作者などなどでもめたり、戦争を扱ってたりする作品だから許されるものであり、普通の映画であんな展開になったら空き缶投げますね。

おまけに最後の最後で助かるような伏線まであった。
「死刑執行された○○を△△で見たってさ!」みたいな会話がchange blockの前にあり、そのとき私は
『あぁ、死刑執行で一旦は呼び出されるけど、結果的に助かるのかな』と思いました。

そうはならなかったんですけどね。

難しい問題です。
原作を蹂躙してでも自然な流れの作品にするか、原作尊重で理不尽なラストを正当化するか。
さっきも言いましたが「そこまで含めて戦争の理不尽さを表現している」なら文句言えませんがね。
それに自然な流れで豊松が助かったら「私は貝になりたい」じゃなくなるんですがねw

しかし・・・ラストの絞首刑のシーンは如実にダンサーインザダークを思い出した。
完成度、シナリオ力、表現力などでは完全にダンサーの方が上かな。
ビョークの歌がうますぎるんですよ。それによって陰鬱とした映画の暗さが強調される。本当に恐ろしい映画。

っと、話がそれた。
まあ、観る価値はあります。納得いかない&釈然としないものは残るけど、損したとは思いません。
良い悪いじゃなく、価値のある映画だったな、と。

ただ、最後に絞首刑になるなら、もう少しそれを匂わせても良かったかな。
助かる方向にどんどん向かっていってたのに、最後アレじゃあね。
就職内定もらってるのに結局採用されないのと同じぐらい。しかも唐突に。

う〜ん、これ以上書いても似たことの堂々巡りになりそうなので、ここでやめ。

結論「戦争とはとことんまで理不尽なものである」

ってことで。そう結論つけないとクズ映画に成り下がりますから。


それでは!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は見事にOBってボギりますたにゃ〜\(^o^)/
少しのパニャミスがOBに直結するSCわ、
いかにきちんとパニャれるか、っていう「基本」が大切だと実感

専用垢の細いパニャゾーン、どまがんばーですにゃん(^^;
偽砂糖
2008/12/02 01:18
映画と聞いて、特命係長只野仁の前売り券を買い忘れていたことを思い出した。
でも次の週末から公開ジャマイカ。俺ドンマイlol
エスパー
2008/12/02 02:20
考えたらもう年末じゃないか。映画ねぇ…「レッドクリフPart.1」って面白いか?っていうのが正直な意見。3週連続観客動員第1位なのだが…しかし、これといって見たい映画がないんだよなぁw(人と感性が違いすぎる嫌いもありましゅるが自分。)と、いうわけで21日イベやります。詳しくはw
トーホウレビン
2008/12/02 11:28
>偽砂糖さん
OBをどこまで抑えるかがポイントですよね。でも慎重なばかりではタイム伸びませんしね。難しい。

中々細いパンヤゾーンに慣れませんが、頑張ります。

>エスパーさん
只野仁w
スマステにも出てましたね。営業活動頑張ってますね。
前売りより、割引狙いで当日券にしている私がせこすぎるんですね、わかりますorz

>トーホウレビンさん
レッドクリフ・・・面白い面白くない以前に、最初から3部作とかに分けてるのは映画として認めないというのが私の持論です。
せいぜい150分程度にまとめてこそ映画だろ、と。ニューシネマパラダイスくらいなら許しますけど・・・
え?タイタニック?細かいなぁ(ぇ

ハリポタみたいに1話完結ならいいんですが、指輪物語とか、あぁいう作りは嫌いです。スターウォーズは見てないので知りません^^^^
さわたり
2008/12/04 00:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
完璧な休日・・・一転 さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる