さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS こんな時間に珍しい

<<   作成日時 : 2009/05/07 17:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、さわたりです

パンヤ

5日は経験値2倍デーだったようで。
憐さまとデートした後、セカンド強化作戦に乗り出しました。

理論上は2人3Hが最速だと分かっているのですが、経験値2倍アイテムがパンプキンキャンディという。
1回で1個消費。時間が無限にあるなら4人18Hが最強^^;
アイテムがなくなると経験値4倍から2倍に落ちる。しかし、時間も限られている・・・と色々考えた結果、2人18Hをやろうと思ったわけです。

が、「超高速無言部屋」とタイトルをつけたにも拘らず、対戦相手が遅すぎる・・・
慣れ不慣れの部分は仕方ないと思うのですが、風まっすぐでもないのにアプに30秒近く使ったり、5yの「ちょっと曲がるかも」程度のパットに25秒使ったり。いやいや、微調整しなくても入るでしょ・・・

初心者なら仕方ないですが、シニア。流石に・・・ねぇ・・・

そんなわけで対戦1回に1時間も使ってしまい、結構しんどい状況。

時間的にも「使い切れないよ?」というアドバイスを受けて4人3H
4人対戦だと上位をしっかり確保しないと経験値がたまらないのですが・・・惨敗orz

この辺は自分の下手さを思い知りました^^;;
まぁ下位でも速ければダメージは最小限。

後は2人18Hで全部消化できるぜ!と思ったのですが、疲れてきたので1回だけ対戦して終了。

結局2倍アイテム無駄にしてるじゃん!というツッコミを貰いつつ。
でもビギCから1日でジュニアDまで上がりました。
シニアになればやりたい放題なので、そこまで頑張らないと。

ジュニアA→シニアEとか必要経験値激減してるんですね。
暇を見てシニアAに上がりたいです。そしてカディエを余裕で雇える程度のPPを確保したいです・・・

憐さんとデート

5日は憐さんとデートでした。
待ち合わせは大阪駅の・・・

うん、凄い人だった。待ち合わせの定番な場所ですが、人多すぎるだろw
憐さんを見つけられるかどうか心配でしたが、あっさり発見。髪形ほぼ変わってなかったし。ちょっとだけ短くなってたけど。

とりあえず飯ってことで、QMAできるゲーセンの方に向かいつつ、飯を。
あぁ、食べるのに必死で会話してねーww
互いに既に会うこと(たぶん)5回目なので、「ネトゲの○○さんに会えた!!」という喜びもなく、「おひさー」「うぃーっす」って感じですからねぇ。

1つずつ歳を取り、学年的に当然1こずつ進んでるわけですが・・・あと1年という学生生活の短さと、尊さを感じました。

さて、QMAですが、憐さんがQMA6になってから初ということで、1回だけ通常プレイ。
そこから憐さんと対戦2連戦!!



見事に連敗しました^^^^^^^^^^^^

理系を最初に投げると当然のように負けたので、2回目は社会を投げるも、格の違いを見せ付けられただけで終了。
うぬぅ・・・

こ、今回は手加減してあげたんだかr(ry

QMA終了後はネカフェでパンヤを。高速対戦といいつつ、私がサブのビギナーを投入。思ったほどスピードが出ないので感覚狂わされてるかなぁ?と心配でしたが、まぁまぁのプレイはでき・・・てましたよね?
ネカフェで席を隣同士にしてもらってるのに、当然のようにチャットをしている私たちって・・・普通に喋ればいいのに!

そんなこんなで約束の時間が来てしまいました。
早かったなぁ。あっけなかったなぁ。

と思いつつ「家帰ったらセカンド鍛える!」と意気込んでいたのでありました。


日記

ついに平日に戻ってしまいましたね。

エウレカは結局31話(ニルヴァーシュ改造中。次回はベルフォレストへ)までしか見てません。来週火曜に劇場版を見に行く予定なのになぁ。

日曜は競馬場に行くし、土曜はそのためにあれこれしたいし・・・う〜ん・・・

FXについては準備中です。
実は既にガンガン取引中なのですが、今は勉強の時期だと思ってるので。
手痛いミスをしたこともあるし、思惑通りにうまくいったこともありました。

来週からはここでも公開できるようなまともな取引になる・・・と思ってます。

大きなミスをした時はちゃんと何が原因か考え、メモもしています。
目標は大きく「月別集計で毎月プラスを出す!」なので、頑張ります。
えぇ、マイナスじゃなかったら何でもいいです。

さわたりでした。

編集後記
@
今日はこれから研究室のウェルカムパーティーなので、逃げポンは欠席します。
ごめんなさい。

A
ついでなのでFXの話。

その前にFXって何?と言う人もいると思うので、説明。

FX・・・端的に言うと、株売買の為替版です。
株を買ったり売ったりするより、ドルやユーロを売り買いする方が圧倒的に効率が良い(良くなった)ので、ブームになってますね。

どうしてFXか?
これは株で失敗した経験から。

株は最低100万円ないと、まともに売買できません。30万程度あれば最低限の取引は出来ますが、買える銘柄はせいぜい2割程度。他はお金が足りずに買えません。「これいい!」と思っても、大抵買えませんww
しかも「これは下がる!」と思っても、制限やら信用取引ルールなどで出来ません。ただ下がっていくのを眺めるだけ。
更に手数料。株は往復で100万以下なら3,150円かかっていました。
つまり、50万円分の株を買い、1%上昇したとしても、収益の5,000円のうち3,150円は証券会社に取られ、残るは1,850円のみ。
もし1%下がろうものなら、損失5,000円に手数料まで取られ、マイナス8,150円。

これでは勝てるものも勝てません^^;

10回ほど取引し、マイナス2万程度になったのでやめました。取引自体は1万程度プラスなのに手数料で3万もっていかれると・・・ね。


しかし、FXは最低単位の1万通貨単位(ドル・ユーロなど)で、手数料はドルで200円。ユーロで500円程度。
マイナーな通貨になると900円ぐらいのもありますが、株より安い。
そして、1万通貨単位ってすなわちドルなら100万円、ポンドなら150万円ぐらいのやりとりが出来るわけです。

これならFXに・・・となりますよね。
また、株と違って銘柄が大量にあるわけじゃない。円・ドル・ユーロ・ポンドの4つに他2,3種類ぐらい見ればOK
勿論、甘いのかもしれませんが、分析とかも楽。
ソニーの状態を考えて適正株価を考えるのと、日米の景気や経済指数から適正なドルを考えるのと、どっちが楽かなんて簡単な問題です。

で、FXですよ。

会社は外為どっとコムを選びました。
株での空売りにあたる「売りポジション」が出来ると大きく明記されていたので。

我々は日本人なので円を持ってます。
だから、普通に考えると、その円でドルを買い、ドルが上がったら売る・・・これが当然の流れ。
しかし「ドル高すぎ!絶対下がるよ!」と言う時は・・・円を持ってるだけではどうしようもありません。
そこで「売りポジション」。後でドルを買い戻すことを前提に、先にドルを売れてしまうのです。

これが出来るか出来ないかは大きな違い。
更にFX系サイトでもそれなりに評判がよさそうだったのも理由。

登録し、ある程度取引をすると5kのボーナスもつくとか。
まぁ手数料で5kぐらい余裕で持っていかれるでしょうけど^^

そんなこんなで登録し、入金し、現在勉強中。
どっちかというとデイトレーダーに近いですが、研究室にいれば常にPCは点いてますからね。無問題。

トータルではマイナスなんですが、気にしたら負け。
5月はまだ長い。取り戻すつもりで堅実にちょびちょび取引していくとします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんな時間に珍しい さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる