さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS タダ酒の週末と飲酒運転(マテ

<<   作成日時 : 2009/07/21 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、さわたりです。

飲酒運転?悪いことをするのがかっこいいt(ry
そんな話は編集後記Aで

パンヤ

今日はGJ杯だけでしたね。
Watson memorialとして開催。まぁ通常通りの回はついてるのですが。
コースはSWでスコア狙い!

だったのですが、2でスパミ。4でもパトミで早くも2打落ち。
結局16でうまくHIO取って取り返しましたが、遅すぎましたね。

中途半端な成績で総合10位。最近GJでの調子が良くないんだよなぁ・・・

日記

今週はタダ酒をよく飲んだぞ!!
と言うか外食が多かった。

土曜
朝から父方の祖母の家に。
取り壊すらしく、その前の作業を色々と。
で、父と祖母と叔母さん(父の妹)の4人で外食。
「○○くん、ビール飲む?^^」と聞かれて迷いつつも「はい^^」

昼・・・生中2杯いただく。

夜は塾のバイト終了後に、いつもどおり酒を。この辺は全英を見ながらでしたし、自分で買った酒ですが・・・

夜・・・缶4本、焼酎1、ウイスキー1


日曜
起きたら12時。寝たの5時近かったしな。
この日は17時から塾のミーティング・・・をちょこっとした後に牛角で食事(勿論タダ

時間も時間なので、昼はお茶漬けを食べて夜に備えて・・

夜・・・生中6杯いただく。焼肉UMEEEEEEEEEEEEEEEEEE


月曜
悲劇の後。
起きたら12時なのは昨日と一緒。
昼は外に食べに行くらしい。

昼・・・生中2杯いただく。でもサッポロはやっぱり微妙だなー

更に夜ご飯はたこ焼き!!ご飯は食べない。たこ焼きオンリー><b
勿論自家製。業務用のプレートを使って。オモチャみたいな機械でうまいたこ焼きは作れない!!

夜・・・缶3本いただく。父のビール強奪です><


と、気がつけばこの3日は結構飲み続けたなぁ・・・ほとんど自分のお金じゃないけど。
タダほど安いものはない!と思いつつ、そろそろゼミとか色々と・・・やべぇ・・・

復活目前FX

最近鳴りを潜めていたFX
さて、そろそろドル・円が94円台に戻り、再開してもいいかなーって気がします。

相変わらずリスク回避選好なのか、リスク選好なのかはっきりしないのですが。
ドルだけが価値を下げている。まぁ戻すだろうけど、戻す時にユーロ・ポンド・円にどういう影響が出るか考えないと。
ドル・円は一気上昇。ユーロやポンドはややダウン・・・程度かなーと思いますが。

ただ、まだ95円台に戻るか、再度93円台に突入するかはまだ読めない状況。
95円20銭まで来たら安泰って感じがするのですが・・・

正直、そこまでは様子見かな?
94円80銭ぐらいで動くのが最悪。イチバチじゃないですか。

まぁ今の段階(94円40銭)ぐらいで買って、売り・94円90銭、買い・93円90銭で構えるのは悪くないと思いますが・・・
ここ1週間ほど全くと言っていいほどノータッチだったので、もう少し眺めてからの動き出しになります。

速ければ今週木曜、遅くても来週月曜には復帰したいな。


何にせよ、激変するような相場状況だけは勘弁してほしいですね。

以上、さわたりでした。

編集後記
@
今更?6月末終了アニメ総評。

本当は7月開始アニメ1stインプレッションをしたいのだけど、気がつくとほとんど2話終わってる&見てない。
全英に浸かりすぎたな、と思いつつ、GAまで時間があるので、こっちをやってみる。


私が見ていた中で6月末に終了したのは・・・

以下五十音順
けいおん!
タユタマ
夏のあらし!
リストランテ・パラディーゾ

4つだけ^^;
少ないね、結構続くのが多かった。
逆に少ないので、いつもより1作品ずつのコメントが長くなった気も。

さて、6月は下位から。
毎度毎度ながら、60点が基準点、85点で殿堂入りクラス(去年は33作中6作が該当


4位・・・タユタマ(30点)

まぁ、たいがいでしたね。酷かった。
結局ギャルゲーなので、最後は1人の女性を選ぶのがお約束。しかし、そこまでのプロセスが悪い。
とにかく主人公の性格が悪い。他人に優しいようで、アメリには厳しい。あからさまに。
To Heartのあかりルートのように、「幼馴染と恋人の一線」というのがポイント・・・になってるように見える(見えるだけ
しかし主人公は「幼馴染だから」の一言で全部片付ける。で、なぜかアメリにいらいら。いやいやいやwwwww
「一線を越えようとしている」というところに気付けば全部解決するのに、出来ない・・・もとい、しない。サイテーww
他のキャラなら「なにかあったんじゃあ」と気を回すのに、アメリには一切許さなかった。いやー、そんなに幼馴染嫌いですかw

この辺が酷さの極みでしたね。

ラストの戦闘シーンも、熱くもなにもないまま主人公補正+最終回補正で勝った感じでなんとも。
もう少し、タユタマを使った話をきっちりやれば面白かったのになぁ。コメディっぽく。
途中からのシリアスの原因が全部主人公の性格の悪さに起因しているのが見ていてバカらしくなったもんね。

ただ、鳳凰の話は好きだった。途中から大体の事情が読めたけど面白かった。
こういうのが多いともっと評価できた。


3位・・・けいおん!(50点)

貴重なアニメだったとは思う。
3ヶ月の放送で1年半以上時が流れた。1期1クール限定と決めてるからできる暴挙。
ここには高校時代という時間の流れの速さ、夢中になるものがあるときの時間の流れの速さ、楽しい時間の流れの速さを表現しているように思う。この辺は素晴らしい。
あえて2年目も1年目と同じような内容(合宿、文化祭etc)にしたのは評価が分かれるところ。
「梓加入で変化したこと。ささいな変化と成長」を見ればプラス評価。
「結局似た展開で退屈。エンドレスエイトじゃないんだしwww」と見ればマイナス評価。
私はどちらとも言いがたい・・・

ただ、面白みを見つけることが出来なかったのが一番厳しい点。
私は音楽知識0だし、バンドには興味が無い。そういう人には厳しいか。
意外にも音楽を中心に話が進むので、その辺に素人ではちょっと。まぁGAよりはマシだが。GA1話とk(以下脱線

キャラクターもティンッ!とくる人もなく、途中からは律にイライラ。こういうのが一番キライなタイプだなーと思いつつ、私に似てるのかもなorzと思った次第。同属嫌悪激しいのでw

まぁそれはさておき、上記のような時間の流れの速さという意味ではうまいアニメだったのは事実。
点数には京アニとして期待してた分の落差的な低さもあるかも。その辺は主観評価なんで難しい。

ただ、OPで途中から梓が加わったり、相変わらず京都を舞台として聖地巡礼させてみたり、そうした作りのうまさはやはり京アニだったと思います。あああああああああああああああ、京都造形大の近くにこの前行ったのに階段見損ねたあああああああああああああああああああああ
もう行く機会ないおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


2位・・・夏のあらし!(65点)

シャフトだから良かったこと、悪かったこと。
通常回はやはり酷い。でも10〜12までの話はシャフトだからこそ。
あの辺はシャフトじゃないとあぁいう作り方は出来ないんじゃないか?というぐらいで。

元々、戦争と幽霊と時空移転と、という話を期待していた。
1話は完璧。キャラが分からないが、内容としては。
しかし、途中から上賀茂の女性騒動を中心とした脱線ではかなりのグダグダに。

ラストに向けた話が始まるまでは評価低かったのだが。
うん、戦争中に飛んで、人を助けて・・・今に至るプロセスが全部見えていくのは面白かった。
そして綺麗に辻褄があっている。で、私立探偵の正体が・・・なるほどねぇw
この辺は原作の良さもあるように思います。スクランの人とは思えません。(コメディは出来るけど・・・と疑ってた。

悪い点・・・OPの曲がイマイチ合ってない。そして昔のジャケットを使ったり、喫茶店でも古い曲を流した意味が不明。最終話はおまけとは言え、ふざけすぎ。12話までの高評価が一気に地に落ちるぐらいに。
面白い本を読んだ・・・の下りも不必要。面白い・面白くないにかかわらず、本筋とかんけいな・・・いと思ってたら最後にやられたな。これは負けを認めよう。
でも、この辺は変なこだわりなんかせず、普通にすれば問題ないのにね。
そこを普通に出来ないのがシャフトだし、信者が出来る原因なんだろうけど。私は嫌い。

ただ、時空移転が戦争関連に特化され、1話のような話が少なくて残念。
そこは全員がそろい、直ぐに発表された2期に期待か。しかし2期はシャフトだと失敗しそうだ・・・

1位・・・リストランテ・パラディーゾ(85点)

1・2話、そして9〜11話。この辺のスタートとエンドの良さ。
途中は特に話が進むわけでもなく、過去の話も多い。

各人がどうしてそのリストランテにやってきたのか。苦い過去、出会い。
そうした人間ドラマは見ていて飽きないんだよなぁ。2クールなら確実に飽きてるけど。

で、それぞれがそれぞれの思いと、理由と、考えを持って集まった風変わりなリストランテ。
アニメはそこで終わるけど、いつまでも、いつまでも繰り返していく日々を、思い思いに過ごしていく。
そんな雰囲気が好きだった。

それでいて、上記のように締めはきっちり。
最後までポイントになると思っていたクラウディオの婚約指輪。そしてニコレッタが娘だとオルガがロレンツォに話すのか?
その辺の決着の美しいこと。TVドラマにしても通用しそうだが、そうすると質が下がりそう。アニメでこそ。
その2つにケリをつけ、新しい一歩を踏み出していく・・・それはまた、別のお話。

綺麗、綺麗過ぎるぞ!
オトナのアニメって感じでした。いやはや、素晴らしい。

唯一の難点は、かなり後のほうまで名前とキャラの一致が出来なかったこと。
全員めがねで妙齢では・・・クラウディオなどの重要キャラはまだしも、個別エピソードに入るまではキャラの見分けが厳しかったです^^;


っと、こんな感じ?
GAまであと40分ぐらいあるけど、この辺で。


A
おっと、飲酒運転の話!

土曜の全英オープン終了後。
それなりに飲んでたのですが、ふと運転したくなったので、運転してみる。

信号はまもれたが、停止位置が守れない!
10mもオーバーしちゃったぜ!昔はこんなに下手じゃなかったのに・・・

それでも最後まで完走はしましたけどね、えぇ。

しかし・・・ブレーキがあんまり効くのも難しいね。

まだいける。止まれる、止まれる・・・と思ってたら行き過ぎたり。

でも初代で10mも行き過ぎたらそこで終了ですから。最近のは簡単に・・・

え?何の話って?
電車でGOですよ^^^^^^^^^^^^^^^^^

家には初代とFINALがあるという極端な状況です。
初代はベリーハードにすると±1.5mまでセーフ。それ以上は1mで3秒減点。
時間は延着は1秒でも減点(2秒減点)。早着は3秒すると、次の駅に行く途中で信号が出て、次の駅で延着確定。下手すると一発でゲームオーバー食らうぐらいの延着に・・・
つまり減点なしで停車するには時間の幅はわずか3秒・・・

これで持ち時間が20秒しかないんですから。
しかもレベル8(フルブレーキ)を使うのが当たり前。5,600m手前からそれで一気にブレーキして・・・あとは微調整。ただ、微調整する余裕はあまり残されてないのだが・・・

それに比べてFINALは楽。ノーミスで行けるかは別にして、クリアは余裕すぎるでしょ・・・

まぁFINALの方が要素多いから面白いけど・・・
やっぱり名古屋鉄道編が欲しいなぁ〜と思いつつ、実は鉄ちゃんじゃない、さわたりでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タダ酒の週末と飲酒運転(マテ さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる