さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS FX,とりあえず復活の巻

<<   作成日時 : 2011/07/06 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、さわたりです。

今日は暑さマシだった気がします。
私は暑いのに弱いので、6〜10月までは半分死んでるようなもんですが。

今週も早くも水曜。金曜・土曜とイベント有なので楽しみではあります。

さて、本題

復活のFX  2011/7/6  1日目


昨日、ついに入金。

今回は2つの作戦でやっていきます。

1つは豪ドルを使った長期戦。

3万円×レバ3倍で1,000AU$を購入して金利狙い。

もう1つはレバ5〜8倍程度のドル・ユーロ・ポンドを絡めた短期戦。

2万×レバ5〜8倍で1,000US$なり1,000ポンドなり売り買い。

なので、短期と長期分けて書く予定。


長期

最初の30,000円入金。

昨日は1AU$=86.8円程度。ちょっと高い。
どうせ金利狙いで為替差益とか狙うわけじゃないんですけどね。

指値86.5円で出して就寝。今日の19時頃に約定。

現在の長期戦

元本:30,000円

ポジション
買い:1,000AU$(@86.5円)
スワップ:0.0

次第にスワップが増えていくはず。値段の変動はある程度気にしない方向。
概算ですが今日のスワップで行くと10.9円×365日=3,978円
利率13.3%の計算になりますが、そううまくはいかんだろうな、うん。

短期

最初の入金は40,000円

今月は
1,000US$・・・10,000円×8倍程度
1,000EUR・・・15,000円×7.5倍程度
1,000GBP・・・20,000円×6.5倍程度

でやる。

自信イマイチだが最初はポンド/円でいった。
○130.60円/ポンドで1,000ポンドの売り。

これが今日129.50円割るほど下落。
最終的にはストップつけてた129.90円で買い戻し。

(130.60-129.90)×1,000=700円(ただしスワップのマイナス2円有)


今日の夜はユーロが安い。ギリシャ絡みが悪材料。利上げ予測が好材料。
どう見ても好材料はすでに織り込まれている感じですがねー

しかしギリシャも前々からあるわけだし、極端に下げる必要はない気も。
でも自信があるわけでもなく・・・

○1.4305ドル/ユーロで1,000ユーロの買い。

1ポイント動けば10セント≒8円という小さなディールですが、レバ下げて大怪我回避しているんだから仕方ない。


現在の短期戦

元本:40,000円
現状:40,698円

ポジション
買い:1,000ユーロ(@1.4305ドル/ユーロ)

残想定証拠金:25,000円

そこまで自信のあるポジションではないので、あっさり手放すかも。
23時発表のISM非製造業もイマイチだったようですし。


久々にFXのディール関連書くとまとまりのなさがやばい。

明日以降からはちょっと書き方を考えなくちゃいかんな。
とりあえず短く書かないと・・・

今日はこのへんで・・・

さわたりでした・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FX,とりあえず復活の巻 さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる