さわたり的ギリギリ減量 life

アクセスカウンタ

zoom RSS mixiは更新しているんだけど

<<   作成日時 : 2012/05/09 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、さわたりです。

ブログにまで手が回りません。

とりあえず、体重。これが一番だね。

ギリギリ減量劇場!第1〜3幕

とりあえずルールおさらい!!

ルール
・体重は毎朝計る。飲み会の次の日も計測(ただし帰省など計れない環境は例外
・1日ずつだと変動があるので、週の平均体重を気にする。

目標!
・6月末に80キロに
・年末に75キロに
・それ以降はまた来年考えるけど、最終65は目指したい・・・!!



で、現状

曜日:体重(前日夕食

月曜:83.3kg(GWは実家で好き放題
火曜:83.0kg(食堂
水曜:83.2kg(食堂
木曜:
金曜:
土曜:
日曜:

平均:83.17kg


GWで一気に増えた体重を中々減らせていません。
今日の夕食前に測った時は82.5だったので、明日は82台で間違い無いと思うんですがねー
6末までの日数考えると、80ってちょっと頑張らないとなぁ・・・って感じです。

6月中旬にはロードレーサーを購入予定!
これはブログには書いてなかった気がします。

資金や予定の都合で来月にはなりますが、自転車を買ったら色んなところにおでかけ!
そして減っていく脂肪!!

え、そんなうまくいくはずない?
ですよねーorz

まぁぼちぼち、食事から頑張るとします。

漫画ネタ(mixiより転載

GWの真ん中でちょっと漫画を読んだ。
2月ぐらいになんとなく買って放置していた漫画で、その名を「ひゃくえん」という。
タイトルセンスwwwwと思いつつ、なんとなく買ったのだが・・・

これが大当たり。
漫画は好きだけど、ここまで「おもしろい!!!」と思ったのはいつ以来?って感じ。
作家は遠山えまという人で、この漫画を読むまで知りませんでした。
絵の雰囲気が少女漫画、それも「ちゃお」とか幼女向け少女漫画なものを感じる。
で、調べたら元々「なかよし」の人、と。

う〜む、漫画の作りも少女漫画っぽく・・・
でもやっぱりオタ向け、青年向けな感じなんだよなぁ・・・すげぇ。

GW最終日にアキバのアニメイトに行きましたが、別のシリーズもあるようで、結構有名なんかな?

今は「うめてんてー」の時代ですが、近未来は遠山えま先生改め「えまてんてー」が席巻する!かもしれない!!

興味を持った人は是非チェック!!


以上、さわたりでした。


編集後記
@
アニメネタ

なし!

書く内容はほぼ決まっているのですが、中々書く時間がありません。
たぶん、今週末にある程度書いて、できたところから公開します。

まぁ待っている人なんてほとんどいないんですが・・・

自分向けのメモまとめって意味も込めてね・・・


A
FXネタ(mixiより転載+大幅加筆

話題はヨーロッパ。

フランスの大統領選、ギリシャの総選挙があったGW最終日。
結果はというと・・・

フランス:サルコジ惜敗。オランド勝利。
ギリシャ:大連立が過半数獲得できず。

一般的にはフランスは予想通りだったけど、ギリシャがサプライズで市場が大慌て!って感じです。

私は逆に最後までサルコジ勝利の「ポジティブなサプライズ」を想定していたし、
ギリシャの大連立敗北は「まぁ今までのギリシャみてたらアリなんじゃない?」と思ってましたが・・・

今後の見通し(さわたり編

フランスはなんとかなる。オランドがすでに公約の一部撤回に走っているという噂ですし。
周辺国もメルコジが崩れることで、緊縮を緩めるような言い分が通る可能性が出てきたわけで、オランドは人気になるでしょう。
今後の展開は出たとこ勝負ですが、うまく調整してくれるような気がします。

問題はギリシャ。
大連立の過半数割れ。
日本に置き直すと、
「日本がやばいから自民・民主が大連立!」
→「総選挙で自民+民主が過半数割れ」な状態。
普通なら考えられませんが、今までのギリシャみてたら有り得そうなこと。

細かいルールの記載は省きますが、6月の総選挙やり直しが現実味を帯びています。
で、やり直しになると、大連立は更に議席を減らす可能性が。
そうすると、現在の野党が少数政党や新政党を含めて連立政権を樹立する気がしますが、これは日本で言うと
「みんなの党・社民・共産・維新の会の連立政権樹立」みたいなもの(ちょっと違うか

すでに最大野党は財政緊縮に反対、EUの指示も聞かない姿勢を表明。これはちとやばい。
まぁその主張があって今回の選挙で躍進したわけですが。

というか、すでに「再選挙の可能性」の時点でヤバイヤバイとなってます。

EU内では今回の結果を受けてついにギリシャをユーロから弾き出す算段をしているとも言われてますし、この先も混迷極めるで!!!


と、ユーロは不調なんでユーロ売りも良いですが、スイスフランとかどうじゃろね?

1ユーロ=1.2スイスフランよりフラン高にならないように無制限で介入する!とスイス中銀が宣言してから8ヶ月。
ここ最近は1ユーロ=1.2スイスフランぐらいでずっと推移。
ドル円で言うと「この1ヶ月、1ドルは80円ちょうどから80円25銭で推移」というぐらい動いていない。

正直、このスイス中銀の作戦、破綻はもう間近だと見ています。

近いうちにスイスフラン高が一気に行くんじゃないかしら?
ちなみに介入宣言前のレートは確か1ユーロ=1.1スイスフランぐらい。今ならもっとフラン高でもおかしくない。


ギリシャが噴火寸前。何かの拍子にユーロが急落すればスイスフランは一気にあがると思います。

FXならユーロ売りが硬いけど、外貨預金ならスイスフランが間違いない?そんな感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
mixiは更新しているんだけど さわたり的ギリギリ減量 life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる